ホーム 旅行&おでかけ > 八つ橋がカリカリのパフに!美十「抹茶クランチ缶」を新発売

八つ橋がカリカリのパフに!美十「抹茶クランチ缶」を新発売

2024-02-20

京都銘菓「つぶあん入り生八つ橋おたべ」や「京ばあむ」などが有名な株式会社美十は、2024年2月1日(木)から「抹茶クランチ缶」を新発売!生八つ橋の生地を使ったカリカリ食感のパフと、風味豊かな抹茶チョコレートを合わせた新作スイーツです。日本の伝統文様を取り入れたパッケージは海外の方へのお土産にもぴったり!注目の抹茶チョコレート菓子をご紹介します。

新作抹茶スイーツで日本文化を海外に発信!

写真:株式会社美十

抹茶クランチ缶は京都銘菓「おたべ(生八つ橋)」を加工したパフと抹茶チョコレートを合わせた、京都らしいチョコレートクランチです。パフには京都工場内で生八つ橋生地を成型する際に生まれた生地の端を使用。生八つ橋の原料である米粉を製粉加工している若狭工場にて北海道産の小麦粉やビート上白糖などと一緒に焼き上げることで、カリカリ食感のパフに生まれ変わります。その後抹茶チョコレートと合わせ、抹茶チョコレートクランチが誕生。風味豊かな抹茶の味わいも楽しめるスイーツです。

写真:株式会社美十

パッケージには、水彩画のような淡く温もりのある表現と日本の伝統文様が美しい蝶番付きの缶を採用。四季折々の山にアクセントとなる金印刷をあしらった和のデザインは、お菓子を楽しんだあとも手元に置いておきたくなると評判です。
また個包装フィルムには麻の葉や青海波など、縁起が良いとされる5種の伝統文様を取り入れ、それらの文様が持つ意味を記載。お菓子とともに日本文化を楽しめる仕掛けが施されています。

写真:株式会社美十

抹茶クランチ缶が開発されたきっかけのひとつがインバウンド回復。急増する海外からの観光客に向けて、以前から人気の高い「MATCHA(抹茶)」を使った新たな土産菓子が生まれました。抹茶クランチ缶は京都主要観光地のほか、駅や空港等で購入可能。抹茶ファンはもちろん、海外へのお土産を探す際にもぜひチェックしてみてくださいね。

抹茶クランチ缶の基本情報

■価格
税込1,080円
■賞味期限
製造日より111日
■販売店舗
京都主要観光地・駅・空港・通販サイト等
2024年2月の情報です。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

■関連MEMO
株式会社美十(外部リンク)
https://www.bijuu.co.jp/

【トラベルjp・ナビゲーター】
トラベルjp NEWS

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

Facebook

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ