ホーム 旅行&おでかけ > 「道の駅おおとう桜街道」九州屈指のイルミネーションが2021年度も開催

「道の駅おおとう桜街道」九州屈指のイルミネーションが2021年度も開催

2021.11.05

「道の駅おおとう桜街道」(福岡県田川郡大任町)は、九州屈指の人気を誇るイルミネーションの一つ。その特徴は、毎年メインイルミの飾り付けが変わり、点灯式でその内容が発表される点です。
2021年度は11月27日(予定)から開催決定! イルミ鑑賞は無料で、無料駐車場も500台完備。しかも天然温泉施設まで併設されています。年末年始旅行の立ち寄りスポットとしても、おすすめですよ!

毎年変わるメインイルミは、点灯式で発表!

写真:権丈 俊宏

「道の駅おおとう桜街道」は、イベント・おでかけ情報サイト「ウォーカープラス」のイルミネーション人気ランキングで、九州ナンバーワンに選ばれたこともある冬の注目スポットです。電飾数も約60万球と九州屈指の規模を誇ります。
ランキング1位の秘密はズバリ、メインイルミの素晴らしさ。その飾り付けは年ごとに変わりますが、一定のコンセプトに基づいたもの。決して見た目の美しさだけを追求したものではありません。それ故に、老若男女問わず訪れた人々の心に響き、深い感動を与えてくれます。
その全貌は、毎年点灯式で発表。その内容は行ってみてのお楽しみです!

写真:権丈 俊宏

メインのイルミネーション周辺では、多くの観光客がスマホを持って写真撮影しています。定番は、メインイルミを正面から撮るアングル。しかし斜めからのアングルはメインイルミの全景が画面に入りやすく、こちらもおすすめ。様々なアングルで写真撮影をチャレンジしてみましょう!
また、無料駐車場も500台完備、しかも見学無料! 穴場のイルミネーションスポットとも言えるでしょう。

点灯開始直後は黄昏のイルミが絶景!

写真:権丈 俊宏

「道の駅おおとう桜街道」のイルミネーションは、点灯時間が17:30〜22:30まで。日没後の落ち着きある風情も絶品ですが、点灯開始直後もおすすめ。黄昏の情景とキラキラしたイルミネーションを同時に楽しめ、まさに“マジックアワー”と言えるひとときです。

写真:権丈 俊宏

写真はメインイルミネーションとは別のイルミネーションで、夕日方向へ向かって撮影したもの。点灯開始から30分弱しか味わえないドラマチックな光景です。イルミネーションを楽しむなら、点灯開始時間前から是非訪れて下さい。

メインイルミ横の通路も見逃せない!

写真:権丈 俊宏

メインイルミネーションの隣、「道の駅おおとう桜街道 さくら館」へ行く途中のスロープ(通路)も、イルミネーションでキラキラと輝くエリアです。こちらは一転、メルヘンチックな雰囲気たっぷり。若者から親子連れまで、幅広い層に人気が高いイルミネーションです。

写真:権丈 俊宏

スロープの途中には、アニメキャラクターや可愛い小人などが展示。小さなお子さんを中心に、人気の撮影スポットになっています。

何と天然温泉施設も!肌触り滑らかな美人湯

写真:権丈 俊宏

スロープを登り切った上は、「おおとう桜街道 さくら館」があります。こちらは天然温泉の日帰り入浴施設。露天風呂やサウナ、休憩所も完備しており、温泉に浸かるだけでなく、遊び疲れた体を癒すのに適しています。
泉質は“美人の湯”として知られる重曹泉。特に源泉風呂(放流循環併用式)では、ツルツルした滑らかな肌触りが感じられ、“温泉に来たなあ”という気分に浸れます。

「道の駅おおとう桜街道 イルミネーション2021-2022」の基本情報

住所:福岡県田川郡大任町大字今任原1339
電話番号:0947-63-4430 道の駅おおとう桜街道もみじ館(物産館)
アクセス:【車】九州自動車道八幡ICから約35分
点灯期間:2021年11月27日(予定)〜 ※点灯終了日は未定
点灯時間:17:30〜22:30
当記事の画像は2017年度〜2020年度のイルミネーションです。
2021年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
道の駅おおとう桜街道公式サイト
http://www.town.oto.fukuoka.jp/info/prev.asp?fol_id=1745
道の駅おおとう桜街道公式Facebook
https://www.facebook.com/pages/category/Cultural-Gifts-Store/%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%81%86%E6%A1%9C%E8%A1%97%E9%81%93-official_page-343519729025710/

【トラベルjp・ナビゲーター】
権丈 俊宏

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ