ホーム 旅行&おでかけ > 神戸南京町で人気の焼小龍包「ユンユン」の生パイナップルケーキは必見!

神戸南京町で人気の焼小龍包「ユンユン」の生パイナップルケーキは必見!

2021.04.16

神戸南京町で連日行列ができる焼小龍包の人気店「ユンユン」。テイクアウトだけでなく、2階に広いイートインスペースがあるのも人気の秘密。紅いランタンなどが飾られた異国情緒たっぷりの空間で食べる焼小籠包は絶品です。焼きビーフンや黄金餅といった人気メニューの他、珍しい紅烏龍茶のタピオカミルクティーや新食感の生パイナップルケーキも必見!
ビーフンやフォーなどの本格派アジア系インスタント麺もお土産に人気です。

神戸南京町NO1焼小龍包店 ユンユン

写真:浮き草 ゆきんこ

神戸南京町で行列ができる人気小龍包といえば「YUN YUN(ユンユン)」。
オープン前から行列必至ですが、ガラス越しに焼小龍包を早業で包んでいる様子などが見られ、待っている間も楽しい!

写真:浮き草 ゆきんこ

購入場所は店内奥の1か所。窓ガラスの上の部分が写真つきのメニューになっています。

写真:浮き草 ゆきんこ

1階にあるイートインスペースがいっぱいでも大丈夫。2階は広々としており、ゆっくり座って食べることができます。
店内中央には赤いランタンが飾られ、中国の民謡風の音楽もかかり、ここはアジア?と思わせる雰囲気。

名物の焼小龍包は肉汁たっぷり

写真:浮き草 ゆきんこ

大きな鉄板鍋で次々と焼かれる焼小龍包はビジュアル、香りともに抜群!こんがりと焼かれた焼小龍包は香ばしい香りが店内に充満し、何個でも食べられそう!

写真:浮き草 ゆきんこ

肉汁たぷたぷ。焼き立てほやほやなので、一口目はやけどにご注意を!
焼小龍包の上の部分を箸で割ると、肉汁があふれんばかり!こぼれないように上手に割りましょう。1個目は、熱さを確かめながら肉汁をすすり、濃縮されたうま味を存分に味わってください。
2個目は、ポン酢ベースのほんのりピリ辛オリジナルソースをかけて食べてみてください。豆板醤のピリっとした辛さが、焼小龍包の味わいによくあいます。

写真:浮き草 ゆきんこ

焼小籠包の皮で3種類のチーズを包んだ「起司煎包(チーズチェンパオ)」は数量限定販売!オープンと同時に売り切れる人気商品です。
鉄板鍋で焼き上げるため、下はカリカリ、上はもっちもっち、さらに中のチーズはのびのびでさまざまな食感が口の中を駆け巡ります。
トッピングは、はちみつとメイプルシロップ!はちみつをとろ〜りとかけると、カスタードクリームのような味わいになり、驚きの味変。新感覚台湾スイーツ点心が食べられるのはユンユンだけ!要チェックです。

ビーフンやルーロー飯といった台湾オリジナルグルメも絶品!

写真:浮き草 ゆきんこ

ユンユンを経営するケンミン食品は、ビーフン(米から作った麺)を作り続けて約70年の会社。本場中国から料理長を呼び、おいしいビーフンを追求し続けています。
ユンユンのビーフンももちろん、料理長監修の本格派。お米独特の豊かな香りとビーフンのパラパラとした食感、絶妙な味付けとすべてにおいてパーフェクト!ここのビーフンを食べたら他では食べられません!
料理長が作るビーフンが食べたくなったら、元町・ケンミンダイニングがオススメです。詳しくはメモ欄にて。

写真:浮き草 ゆきんこ

台湾B級グルメの代表格「ルーロー飯」もオススメ!ユンユンオリジナルの特製たれで甘辛く煮込んだ豚肉は、プリッと弾ける肉感、深い甘味が絶妙!

写真:浮き草 ゆきんこ

スープ好きにおすすめなのが、台南担仔ビーフン!10時間以上煮込んだ豚骨と鶏がらベースの白湯スープは飲み干してしまうほどうまみたっぷり!
元町・ケンミンダイニングでも提供されているこの手間暇かかったスープが飲めて、400円は破格!南京町エリアの他の出店でも似たようなメニューはありますが、ここほど手間暇かけて作ったスープはない!と断言してもいいくらいのお得メニューです。

紅烏龍のタピオカミルクティーはここだけ!

写真:浮き草 ゆきんこ

女子に大人気のタピオカミルクティー。ユンユンには、非常に珍しい紅烏龍茶を使ったタピオカミルクティーがあるんです。
通常の烏龍茶よりも、発酵度が高いお茶のため、香りが高く、ほんのりとした甘味が特徴です。ミルクとミックスするとしつこくない甘味で、あとひくおいしさ。
さらに、タピオカは毎朝、黒糖でじっくり炊くので、噛むごとにじんわりと黒糖の甘さを感じられるクセになる味わい。飽きずにいくらでも、プニュプニュと噛んでいたいほどです。

写真:浮き草 ゆきんこ

紅烏龍茶そのものの味わいを楽しむならホットティーがおすすめ。紅茶のような香りとほのかな甘みは焼小籠包を食べた後、お口直ししたいときににぴったり。
芳醇な花の香りとすっきりとさわやかな後味のジャスミンティーもあります。
家でも飲みたいと思ったら1Fのお土産コーナーで購入もできます。かわいいパッケージはバラマキ土産としても喜ばれるはず。

写真:浮き草 ゆきんこ

ホットティーのお供に最適なスイーツが「黄金餅」。中国の福建省で人気のお菓子で、主材料はタピオカ。タピオカよりもあっさりとしたモチモチ感、ココナッツやバターの香り、そして味わいを感じられるお菓子です。
注文をしてから、ココナッツオイルで焼くので、香ばしさがたまりません。
期間限定で、パイナップルやチョコ味などの商品も出るので、限定商品が販売しているときは要チェック!

お土産は新食感の生パイナップルケーキ

写真:浮き草 ゆきんこ

ユンユンオリジナルのエコバックは、キュートなロゴ入り。焼小龍包やビーフンはテイクアウトもできるので、エコバックにいれて持って歩いても〇!

写真:浮き草 ゆきんこ

人気メニューの「台南担仔ビーフン」や「汁なし坦坦めん」のお土産も販売しています。お店で食べた同じ味が自宅で味わえますよ!
ビーフンのみを購入した場合は、おいしい焼きビーフンの作り方のレシピをもらいましょう!ポイントはゆでたビーフンを水でしっかり洗い、水切りすること。これをするだけで、パラッパラの焼きビーフンが出来上がります。

写真:浮き草 ゆきんこ

台湾土産の定番、パイナップルケーキも販売していますが、台湾版とはちょっと違います。台湾のようにパイナップル餡ががつんと入っているのでもなく、クッキー生地のようにサックサックでもない、ユンユンオリジナルの生パイナップルケーキなんです。
フィナンシェのようなしっとり食感で、中にはカットされたパイナップルがごろっごろ。隠し味のチーズがコクをプラスし、今までにない新しいパイナップルケーキに仕上がっています。
段ボールを加工した箱もキュートでお土産で喜ばれること間違いなし!

YUNYUN(ユンユン)の基本情報

住所:兵庫県神戸市中央区栄町通1-3-17
電話番号:078-392-2200
営業時間:11:00〜19:00
アクセス:JR元町、阪神元町駅東改札から徒歩5分
大丸神戸店側長安門から100m
席数:1階 6席、2階 28席
2021年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
神戸・南京町食べ歩き13選!絶品小龍包と黄金餅がおすすめ
https://www.travel.co.jp/guide/article/9507/
神戸人が通う土鍋焼きビーフン!元町・健民ダイニングで本場の味をリーズナブルに!
https://www.travel.co.jp/guide/article/24407/
健民ダイニング(外部リンク)
http://www.k-dining.jp/
ユンユン(外部リンク)
http://www.k-yunyun.jp/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
浮き草 ゆきんこ

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)