ホーム 旅行・おでかけ > ジブリ「魔女の宅急便」の街コリコ!スウェーデンで公式モデル地めぐり!

ジブリ「魔女の宅急便」の街コリコ!スウェーデンで公式モデル地めぐり!

2018.01.22

スタジオジブリの大人気映画「魔女の宅急便」の劇中に出てくる、海が見えて、時計塔の素敵な街、コリコ。こんな素敵な街を描く際に、ジブリが参考にしたと公式に発表している場所が、スウェーデンのストックホルムとゴットランド島のヴィスビューにあります。まるで、映画の世界に入り込んだような、そんな景色を見に行きませんか?

ストックホルムであの塔に出会う!その1.市庁舎

写真:LUI

主人公のキキが気に入っていた、クライマックスでも大きく映る時計塔。そのフォルムにそっくりなのが、ストックホルム中央駅から徒歩10分の、ストックホルム市庁舎(Stadshuset)です。建物の形や色合いは、劇中の時計塔にそっくりです。
美しいレンガの赤茶と屋根の深緑、空と湖の青との色合いは上品かつシックで、映画ファンでなくとも、ぜひ見たいストックホルムの風景の一つとなっています。
ストックホルム市庁舎は、1911年から1923年の間に建築され、今なお現役の市庁舎です。ここは、ノーベル賞との関係でも有名で、晩餐会が開かれる「ブルーホール」、舞踏会が行われる「黄金の間」があり、中にはガイドツアーで入ることができます。

写真:LUI

ストックホルム市庁舎の塔は高さ106mで、頂上には鐘楼が付いています。しかし、残念ながら映画のように、時計があるわけではありません。
<基本情報>
住所:Hantverkargatan 1, 111 52 Stockholm
電話番号:+46-8-5082-9058
アクセス:ストックホルム中央駅から徒歩10分

ストックホルムであの塔に出会う!その2.ストックホルム大聖堂

写真:LUI

先ほどの市庁舎は、フォルムがそっくりでしたが、時計はなく、何もかも一緒ということではありませんでした。
しかし、ストックホルムにはもうひとつ、劇中の時計塔に似ている塔があります。それは旧市街のガムラスタン地区にある、ストックホルム大聖堂(Storkyrkan)です。
ストックホルム大聖堂の塔は、色や全体のフォルムは違いますが、時計が付いており、屋根の形も、劇中の時計塔にそっくりです。

写真:LUI

また、街中にある時計塔で、その前に坂道があるという面でも、劇中の時計塔との共通点があります。

写真:LUI

対岸のリッダーホルメン島から見れば、街の高台にあって、連なる建物の上から姿を現す姿が見られます。劇中の時計塔の風景を切り取ったかのようで、自分が劇中に入り込んだ気持ちになれます。
<基本情報>
住所:Trangsund 1, 111 29 Stockholm
電話番号:+46-8-723-3000
アクセス:地下鉄Gamla Stan駅から徒歩10分

空から街を見渡す景色は市庁舎の塔から!

写真:LUI

魔女の宅急便の中でも、一番印象に残るシーンである、箒にまたがり、空から見下ろす街の景色。魔法の箒がなくても、街を見下ろすことができるスポットがあります。それは時計塔のモデルにもなった、ストックホルム市庁舎の塔の上です。
高さ106mの塔の上から見る景色は壮大で、湖に浮かぶ島々と中世からの建物、ストックホルム大聖堂の時計塔、島をつなぐ橋、奥に見える緑と、エンディングシーンにある景色を目の前にしたかのようです。北欧のベニスと称えられる、ストックホルムの街のこの美しい風景は、映画ファンならずとも必見です。
市庁舎塔には入場の人数制限と開館時間があるのでご注意ください。(下記MEMOで最新情報ご確認ください。)

写真:LUI

ストックホルム大聖堂の時計塔も、市庁舎の塔からはっきり見えます。

写真:LUI

塔の上は360度のパノラマで、沿岸にボートが停泊している、ストックホルムらしい風景や、近代的な街並みが広がります。
ちなみに、物価の高いストックホルムでは、ボートは居住空間であったり、ホテルだったりします。
<基本情報>
住所:Hantverkargatan 1, 111 52 Stockholm
電話番号:+46-8-5082-9058
アクセス:ストックホルム中央駅から徒歩10分

キキが初めて街に降り立った場所 Kungsgatan通り

写真:LUI

ストックホルムの繁華街は、人や車の往来でにぎわっており、エネルギッシュかつ洗練された街並みです。
キキが街の中に降り立ち、バスにぶつかりそうになったシーン、それと風景が重なる橋が、ストックホルム中央駅から、歩いて15分のKungsgatan通りにあります。

写真:LUI

映画に出てきた橋にそっくりな橋は、Kungsgatan通りに2本あります。東側にある橋が、歩行者と車の両方の通り抜けのトンネルがあり、より劇中のシーンの橋のトンネルに近いです。
橋周辺のにぎやかな雰囲気は、映画そのままで、キキがコリコに初めて来て、高揚する気持ちと、重なるような気持ちになれます。
<基本情報>
住所:Kungsgatan 26, 111 35 Stockholm
アクセス:地下鉄Hotorget駅から徒歩5分

海の見える街はヴィスビューにある!

写真:LUI

劇中のコリコの街の魅力といえばもう一つ、海が見えることです。
ストックホルムも、水辺の町ではありますが、湖であって、海ではありません。海の見えるという点では、ヴィスビューの街が参考になったと言えるでしょう。
ヴィスビューは、スウェーデンのバルト海に浮かぶ、ゴットランド島にある街で、旧市街の街並みは世界文化遺産にも登録されています。
海の青と、立ち並ぶ家のオレンジの屋根のコントラストの美しさは、グーチョキパン店から見える景色そのままです。ヴィスビューの街の至る所にある展望スポットから、このような景色を見ることができます。

写真:LUI

キキとトンボが、海岸に飛行船を見に行った場所を連想させる場所が、アルメダール公園(Almedalen)です。
ストックホルムにはなかった、城壁に囲まれた街並みと、その上から塔が見える景色が広がります。劇中そのままに、人々がのんびりとする憩いの場で、広い空と、中世の街並みを見ながらひと時を過ごせる、魅力的な場所です。

写真:LUI

飛行船がコントロールを失ったときに、城壁に見物客が集まるという一コマに、一瞬出てくるような細かい場所ですが、そっくりな場所が旧市街の東端の城壁、Kajsar Tornetにあります。
ここではないですが、実際に城壁に登れるところも、街を囲う城壁の北西角にあります。
<基本情報>
アクセス:ヴィスビュー港から徒歩20分、ヴィスビュー港からタクシーで5分

たっぷり満喫!魔女の宅急便の舞台!

いかがでしたか?スウェーデンには、ジブリ映画「魔女の宅急便」の街、コリコの舞台となったことを感じさせる、様々なスポットがあります。紹介した以外にも、街並み一つ一つがコリコの町のようで、映画ファンにはたまらない場所になっています。そして、映画ファンでなくても、訪れる人を惹きつける魅力もあります。ジブリも参考にしたくなるほど素敵な街、ストックホルム、ヴィスビューをぜひ、訪れてみてください。
*ヴィスビューへのアクセス
・ストックホルムアーランダ空港から飛行機でヴィスビュー空港
・ストックホルム市内から出るバスに乗り、ニーネスハムン港からフェリーでヴィスビュー港
2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
ストックホルム(在日スウェーデン大使館公認観光情報サイト)
http://letsgo-sweden.com/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%A0/
ゴットランド島(在日スウェーデン大使館公認観光情報サイト)
http://letsgo-sweden.com/gotland/
英語:ストックホルム市公式観光HP
https://www.visitstockholm.com/good-to-know/about-visit-stockholm/
英語:ゴットランド公式観光HP
http://gotland.com/en/
市庁舎塔の開館時間
http://international.stockholm.se/the-city-hall/the-city-hall-tower/

【トラベルjpナビゲーター】
LUI

関連記事

提供元:トラベルjp<たびねす>

シェア Google+
P R