ホーム 旅行&おでかけ > 日帰りグルメバスツアーの選び方はコレ!食べ放題それともフルーツ狩り?

日帰りグルメバスツアーの選び方はコレ!食べ放題それともフルーツ狩り?

2021.04.26

はとバス・H.I.S.・クラブツーリズム・神姫バスツアーズ……国内ツアーの中でもリピーターが多い、これら旅行会社の格安日帰りバスツアー。今回はグルメというテーマで、たくさんのツアーの中から選ぶポイントを解説します。担当は元旅行会社社員がつとめますが、お客さまのほうが詳しくて、これがよかったあれがよかったとご報告をいただくことも多かったですよ。日帰りバス「グルメ」ツアーのどんな点が魅力なのでしょう?

日帰りバスツアーの一番人気は「食べ放題」

写真:LINEトラベルjp 編集部

「食べ放題」は日帰りバスツアーの超定番!たまにはお財布を気にせず、ごちそうをお腹いっぱい食べたいですよね!
お寿司やしゃぶしゃぶ、カニの食べ放題、普段なかなかできないステーキ食べ放題、別腹&至福のスイーツ食べ放題。ワンランクアップして、ホテルビュッフェ・バイキングも素敵です。予約が取りづらいお店でも、ツアーなら入れなかったり並んだりする心配なし!
「インスタ映え」流行りの今日この頃、「お寿司食べ放題してます!」「ホテルのケーキがキレイ!」とお友達に自慢しちゃいましょう。

旬のフルーツを食べよう!いちご狩りやぶどう狩り

写真:LINEトラベルjp 編集部

四季折々のフルーツや野菜が楽しめる人気の味覚狩り。いちご・さくらんぼ・ぶどう・くり・みかんなど、たくさんの日帰りバスツアーが出ています。
特に人気なのが、春のいちご狩りと秋のぶどう狩り。
いちごは品種改良が盛んで、より甘くより大きな品種が食べ放題にも登場しています。例えば栃木県が「とちおとめ」の光景として開発したプレミアムいちご「スカイベリー」などです。
ぶどうはデラウエア・巨峰・ピオーネなどが人気ですが、時期によって熟すぶどうが違うのでこちらも要チェック。
ほかにも「桃狩り」「ブルーベリー狩り」や「メロン狩り(!)」もあるんですよ!
それぞれ季節に合わせて日帰りバスツアーが組まれますので、マメに下のボタンを押しに来てくださいね。

日帰りで4万円のグルメバスツアーって!?

写真:LINEトラベルjp 編集部

宇都宮の餃子や富士宮のやきそばなど、ご当地グルメやB級グルメの人気は格安日帰りツアーにも波及!3食食べ歩きや6品食べ歩きなんてバスツアーも見かけます。
対照的なのが、地のものや旬のものを名店でいただくワンランク上の旅。とろけるような海の幸(たとえば富山湾の宝石・春獲れの白えび!)、それも伊勢海老会席、とらふぐ会席、といったコース料理になっていることも。
ごちそうをいただく場所もホテル、オーベルジュ、フレンチレストラン、老舗旅館など。予約が取りづらい名店や一人で行くにはちょっという憧れランチも、日帰りバスツアーなら大丈夫!
皆さんがツアーを探す際は「料金の安い順」にされることが多いと思いますが、目の保養に?試しに「料金の高い順」にしてみてください。
中にはひとり4万円以上(日帰りですよ!)といったツアーも存在します。思いっきり贅沢をしたい方は探してみては?

関西発・冬のお楽しみ「日帰り・かにバスツアー」

写真:LINEトラベルjp 編集部

冬といえば!関西の皆さまのココロが沸き立つ日本海「日帰り・かにバスの旅」。津居山(ついやま)ガニや間人(たいざ)ガニなど、脚にタグのついた高級ガニがいただける日帰りバスツアーは、食べ放題とはいきませんがこれぞ「グルメの極み」!
大阪など関西地方発、日本海に蟹を食べに行く日帰りバスツアーへのリンクをご用意いたしました。下のボタンで一覧が表示されますが、旬でない時期はツアーがありません。ご了承ください。

本気出す!格安日帰りバスツアーで詰め放題

写真:『信玄餅の詰め放題が楽しい!山梨・桔梗屋アウトレット』ヒーロ ユキ

日帰りバスツアー「お持ち帰り部門」で大人気なのが「詰め放題」そして「お土産」です。
野菜の詰め放題は、「これでもか、こーれーでーもーかー!」とビニール袋を伸ばしに伸ばし、入れ方にも配慮。これは普段のテクニックがモノを言いますね。日頃スーパーなどで鍛えた腕の見せ所!格安といえども同じ料金払うなら、人よりたくさんゲットしましょう!
昨今では山梨の銘菓『桔梗信玄餅』の詰め放題が大人気!こちらはあまりぎゅうぎゅうにすると心配ですね。
そしてあれだけ食べたのに渡される、バスツアーのお土産。いただけるのは主に野菜や果物、お菓子などですが、ツアーの注意書きに「大きな袋をご持参ください」とワクワクするようなことが書いてあることも。

グルメだけじゃない日帰りバスツアー

料金は格安なのに美味しいものがたくさん食べられる。日帰りなので気軽に行ける。年に何度も参加するというファンも多い日帰りバスツアー。昨今、おひとりさま限定のコースも増えており、気兼ねなくひとりの時間を満喫できる、「ウマー」と頬張るところを見られなくて済む(笑)という利点がウケているようです。
「この季節ならこれがおいしいよ」を熟知している日帰りバスツアー。それも食べるだけでなく、温泉に入ったり、絶景を見たりと、魅力的な行程が組まれています。
みなさんも今度のお休みに、格安あるいはちょっとゴージャスな日帰りバスツアーで、楽しい一日を過ごされてはいかがでしょうか?
※本記事は日帰りバスツアーの概要をご説明したものです。旅行会社によってツアー内容が異なる場合がありますのでご了承ください。また料金・空席などツアーについての詳細は各旅行会社にご確認ください。
※画像はイメージです。

■関連MEMO
日帰りバスツアー旅行がお得に
http://www.travel.co.jp/senmon/bustour/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
LINEトラベルjp 編集部

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)