ホーム 旅行&おでかけ > 人気の観光地・秩父にダリアが咲き乱れる!「両神山麓 花の郷 ダリア園」

人気の観光地・秩父にダリアが咲き乱れる!「両神山麓 花の郷 ダリア園」

2021.09.22

人気の観光地“秩父”。多くの見どころ、名所、パワースポットがあり、沢山の人を魅了する、言わずと知れた観光スポットです。
その秩父に、誕生から10年の名所「ダリア園」があることはご存じですか? 約10,000平方メートルの地に、350種類・5,000株のダリアが美しく、整然と植えられており、その広さは関東地方最大級とも! 秋の秩父の新名所「両神山麓 花の郷 ダリア園」についてご紹介します。

350種類5000株のダリアが魅了!「両神山麓 花の郷 ダリア園」

写真:大宮 つる

人気の観光地“秩父”は小鹿野町(おがのまち)にある「両神山麓 花の郷 ダリア園」。こちらの花の郷は2005(平成17)年頃から整備された園で、ダリアのほかモクレン科、ツツジ科などの樹木も植えられています。
2021年現在、ダリアの栽培は11年目。涼やかな秋の訪れとともに、園内には350種類・5,000株…色とりどりの見るも鮮やかなダリアが咲き乱れ、来訪者の目を喜ばせます。

写真:大宮 つる

2021年の開園期間は、9月1日(水)〜約2か月間(予定)となっています。土日祝日はたいへん多くの方が来訪されることが予想されます。駐車場(無料)はありますが、数が限られていますので、早目の時間帯に来訪されるか、電車・バスの利用なども検討してみてください。
※記事下に、「ダリア園へのアクセスについて」を掲載しています。

広さは関東地方最大級!

写真:大宮 つる

こちらの写真は、「両神山麓 花の郷 ダリア園」を上から眺めた様子。広さは約10,000平方メートルとなり、関東地方最大級の面積。山の斜面に、ダリアが美しく、整然と植えられている様子は見る者を圧倒します。

ダリアの小道を歩いてみよう

写真:大宮 つる

園に訪れたら、ダリアの小道をゆっくり歩いてみましょう。自分の背丈よりも高いダリアが目の前で咲き誇り、優雅な気持ちになれること間違いなし。350種類ものダリアの中からお気に入りのダリアを見つけてみるのもいいですね。
なお、ダリアは非常に繊細な植物です。いくら綺麗だからといって、花びらには触れないようにしましょう。ウイルスを媒介し、病気にかかってしまう可能性があります。

写真:大宮 つる

ダリアの花言葉は「華麗、優雅、威厳、移り気」など。ダリアを見て、華麗で優雅な気分に……はOKですが、カップル・ご夫婦の“移り気”はNGですよ!

手の平よりも大きいダリアも!名前にも注目!

写真:大宮 つる

大きな花輪、カラフルな花色、咲き方が特徴のダリア。驚かされるのが、大人の手の平よりも大きい種類のダリアもあること。よくこんなに大きな花輪を茎・根が支えられているなと思ってしまいますよね。

写真:大宮 つる

そこで見ていただきたいのが、ダリアの根っこ部分。意外にもスリム! ダリアの根は、土中の浅いところで成長しており、根本が大事なんだそうです。

写真:大宮 つる

花の名前が特徴的なのも興味深い点の一つです。「福は内」「宇宙」「シンデレラ」「羽衣孔雀」などなど面白い名前がつけられているダリアもありますので、標識と合わせて花を観賞してみてください。

小鹿野町の観光スポット。パワースポットにグルメ、化石館

せっかく訪れたら、「小鹿野町を満喫したい!」という方のために、以下より小鹿野町の観光スポットをご紹介します。
小鹿野のパワースポットといえば、バイカーに人気のある「小鹿(おしか)神社」。創建は天平年代(729〜749年)の古社です。お祀りされている主祭神は、“春日大神”と“諏訪大神”。このほか、7柱の神さまが合祀されています。そのご利益は、五穀豊穣、災厄除け、交通安全、開運長寿、武運長久など。
このほか、秩父札所31番「鷲窟山(しゅうくつさん)観音院」もあります。秩父34霊場のなかでもっとも険しい難所に建つお寺で、パワースポット感満載の山寺です。足腰に自信のある方はレッツ登頂!
※下の写真は、小鹿神社。

写真:大宮 つる
写真:大宮 つる

小鹿神社から車で5分の距離にあるファミリーレストラン「東大門」。“メガわらじかつ丼”が名物となっており、わらじのメガさ、話題性から『王様のブランチ』『出没!アド街ック天国』などのテレビに取り上げられたこともあるお店です。
小鹿野町には、ダリア園の入場券を見せると、割引サービスをしてくれる飲食店などが何店舗かあり、そのうちの一つ。ダリア園鑑賞後、小鹿野町でおトクにお昼ご飯をいただくのもおすすめです。
なお、「鷲窟山観音院」の近くに、秩父名物の“鬼ころり”、毘沙門氷、美味しいお蕎麦を堪能できる「観音茶屋」もあります。

写真:大宮 つる

国の天然記念物“ようばけ”などを間近で見学できる「おがの化石館」。今でこそ信じられませんが、その昔、秩父が海だった証拠を体感できる化石館です。無料で見られる町運営のスポットなので、気軽に訪れてみてはいかがでしょう。

両神山麓 花の郷 ダリア園の基本情報

住所:埼玉県小鹿野町両神薄8160-1
電話番号:0494-79-1100
アクセス:関越自動車道「花園IC」から約45キロの距離。最寄りの電車駅(西武秩父駅・秩父駅・三峰口駅)からバスも出ている
駐車場:あり
2021年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
ダリア園(両神山麓花の郷)(公式サイト)
http://www.ryokami.ogano.saitama.jp/
ダリア園へのアクセスについて(公式サイト)
https://ryokami.ogano.saitama.jp/access/
“メガわらじかつ丼”に驚き!秩父「東大門」で完食チャレンジしてみる?
https://www.travel.co.jp/guide/article/21956/
秩父札所31番「鷲窟山観音院」の見どころ〜日本一の石造り仁王に空海作磨崖仏も!
https://www.travel.co.jp/guide/article/20056/
ようばけ、パレオパラドキシアも!秩父「おがの化石館」で古代にタイムトリップ
https://www.travel.co.jp/guide/article/20005/

【トラベルjp・ナビゲーター】
大宮 つる

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ