ホーム 旅行&おでかけ > 糸島の新インスタ映えスポット!「#ジハングン」はアートでおしゃれ

糸島の新インスタ映えスポット!「#ジハングン」はアートでおしゃれ

2021.06.29

若い女性を中心に絶大な人気を誇る糸島(福岡県糸島市・福岡市)。「#ジハングン」は、2018年7月に誕生した糸島のインスタ映えスポットです。敷地内には、可愛くもクールなオブジェが点在。アートな雰囲気さえ漂うおしゃれスポットです。
今回は、夕暮れ・日没後・日中、それぞれの見所と写真のコツをまとめました。今後さらに注目されること間違い無しの「#ジハングン」で、“いいね!”を沢山ゲットしましょう!

「#ジハングン」ってなあに? その意味は?

写真:権丈 俊宏

「#ジハングン」は、糸島半島最北部の海沿いにひっそりとあります。周辺は、いかにも田舎といった長閑な雰囲気。しかし、幹線道路沿いから黄色の巨大なブランコが見えますので、すぐに分かるでしょう。
※写真右下にある「地図を見る」をタップすると、「#ジハングン」の場所がご覧になれます。

写真:権丈 俊宏

「#ジハングン」とは、実は駐車場なのです。駐車場内にインスタ映えするオブジェが点在。そのオブジェ目当てで、多くの若者が集まります。
名前の由来は“自販機の群衆”。自動販売機に似せたオブジェが3台あり、そこで思い思いのポーズで記念撮影するのが、ここでのトレンドです!

写真:権丈 俊宏

また、♯ジハングンの奥は「北崎海岸」というビーチがあります。外海である玄界灘に面しているので透明度の高い海を楽しめ、こちらでもインスタ映えする写真が撮れますよ!

息をのむ絶景!晴天時の夕暮れはアート&クール

写真:権丈 俊宏

「#ジハングン」は西側に海が臨め、晴天の夕暮れ時には、思わず息をのむような夕日の絶景に出合えます。 写真は、巨大な板に女性の顔がくり抜かれたオブジェ。くり抜かれた部分の奥に入り、思い思いのポーズで写真を撮るのか定番です。
夕暮れ時は空が鮮やかに輝く半面、逆光になるので、シルエットのように人物は暗くなります。しかしそれが、アートでクールな雰囲気を演出。晴天と夕暮れが揃わないと見られない情景ですので、日が落ちる少し前に訪問しましょう!

写真:権丈 俊宏

写真は、先にご紹介した自動販売機風のオブジェです。夕暮れ時は、オブジェに座って夕日を鑑賞するのもおすすめ。周りにさえぎるものが全く無いので、晴天時は雄大な夕焼けが楽しめます。

奇跡の瞬間!日没直後はバーチャル的な幻想世界

写真:権丈 俊宏

日没直後も決して見逃せません。空の青と夕日の赤がさらに鮮明になり、まるでバーチャルのような幻想的世界が広がります。風景写真が目的なら、最も撮り甲斐のある時間帯。大変フォトジェニックな情景です!

写真:権丈 俊宏

この様な日没前後の時間帯は“マジックアワー”と呼ばれ、美しい写真が撮れるシャッターチャンス。数十分しかない貴重な時間ですので、狙い打ちで“奇跡の瞬間”をとらえましょう!

記念撮影なら明るい時間に。映える撮影ポイントはココ!

写真:権丈 俊宏

記念撮影が目的なら、人物が明るく映る日中の訪問がおすすめです。写真は、2019年に突如出来た「#ジハングン」の最新のオブジェである“流木アーチ”。アーチの中に入って青い空と海を背景に撮影するのが、インスタ映えのコツです!

写真:権丈 俊宏

巨大ブランコは、「#ジハングン」の中でも定番の撮影スポット。二台設置しているので、どちらか人が少ない方に並べば良いです。
また写真だけでなく、心地良い海風に吹かれながらブランコをこぐのは、至福の一時。ちょっとしたリゾート気分を満喫できます!

写真:権丈 俊宏

こちらは、ハートの型をしたフレーム。ハートの中に二人で入り、思い思いのポーズで撮影するのが定番。カップルや女子グループに人気です。どのオブジェでも恥ずかしがらず、思い切って派手なポーズで決めることが、インスタ映えする写真の秘訣です!

カメラ女子必須!周辺はインスタ映えスポットの宝庫

写真:権丈 俊宏

「#ジハングン」の周辺は、車で数分の圏内にインスタ映えスポットが幾つもあります。写真は「ヤシの木ブランコ」。SNSから広がり、今や日本全国からカメラ女子が集まる超人気のインスタ映えスポットです。
<ヤシの木ブランコの基本情報>
住所:福岡県福岡市西区小田79-5
電話番号:092-809-2668(ざうお本店)
アクセス:ジハングンから車で約5分(約4km)

写真:権丈 俊宏

こちらは、今や糸島を代表する人気スポットと言える「天使の羽」。ここへ行くには、複合商業施設である「パームビーチ・ザ・ガーデンズ」を目指しましょう。
到着したら目の前の砂浜へ降ります。海とは反対の道路側(擁壁)を探してみて下さい。擁壁に「天使の羽」がペイントされています。
<「天使の羽」の基本情報>
住所:福岡県福岡市西区西浦285
アクセス:ジハングンから車で約2分(約1.2km)

写真:権丈 俊宏

写真の「桜井二見ヶ浦」は、日本の渚百選・日本夕日百選にも選ばれた絶景スポット。季節・時間帯・潮の満ち引きなどにより様々な表情を見せ、年間を通じて楽しめる景勝地です。
<桜井二見ヶ浦の基本情報>
住所:福岡県糸島市志摩桜井
アクセス:ジハングンから車で約3分(約2km)

#ジハングンの基本情報

住所:福岡県福岡市西区西浦644-1
アクセス:
【車】福岡前原道路 今宿ICから約20分(約13.2q)
【バス】JR筑肥線「今宿駅」から昭和バス西の浦線に乗換、「西の浦」バス停下車(約25分)。徒歩約3分
営業時間:24時間
入場料(駐車場代):90分500円。昼間(8時〜20時)最大1500円。夜間(20時〜8時)最大1500円
2021年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
#ジハングン公式Facebook(外部リンク)
https://www.facebook.com/pages/category/Parking-Garage---Lot/%E3%82%B8%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%B3-240983829836365/
まるで南国の海!福岡・糸島「ヤシの木ブランコ」はオシャレ写真スポット
https://www.travel.co.jp/guide/article/28033/
インスタ女子注目!福岡・糸島「天使の羽」はSNS映え抜群
https://www.travel.co.jp/guide/article/28271/
福岡・糸島「桜井二見ヶ浦」は年中楽しめる絶景!夏至以外も見所満載
https://www.travel.co.jp/guide/article/33587/
インスタ映えの聖地!福岡「糸島」の女子旅1日観光モデルコース
https://www.travel.co.jp/guide/article/32285/

【トラベルjp・ナビゲーター】
権丈 俊宏

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)