ホーム 旅行&おでかけ > 趣と風情ある香川の大名庭園!「栗林公園」で癒しのひと時を

趣と風情ある香川の大名庭園!「栗林公園」で癒しのひと時を

2021.03.15

香川県高松市にある「栗林公園(りつりんこうえん)」は、江戸時代に造られた大名庭園です。栗林公園に一歩足を踏み入れると、まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような美しい日本庭園を見ることができます。
園内では数多くの立派な松や恋ツツジなどがあり、豊かな自然に囲まれた園内を歩いていると心癒されるひと時を過ごせるでしょう。今回は、そんな栗林公園の見どころについてご紹介します!

江戸初期の趣ある日本庭園!

写真:栗林公園

総面積が約75ヘクタールと広大な栗林公園は、文化財に指定された庭園として日本一の広さを誇ります。
江戸時代の高松藩松平家の大名庭園で400年近い歴史があり、江戸初期の姿を残している貴重な庭園。その素晴らしさは、日本三名園として有名な石川県の兼六園、茨城県の偕楽園、岡山県の後楽園にも劣ることはありません。

写真:Lily T

一年を通じて、四季折々の花々を鑑賞することができます。カモなどの鳥たちにも会うことができ、いつ訪れても異なる風情を持つ栗林公園の景色を見ることができます。

数千本もの立派な松の木!

写真:Lily T

栗林公園には数多くの松が植えられていて、その数はなんと約1400本!
中でも園内で一番美しいとされているのが、「鶴亀松」。別名、百石松とも呼ばれています。110個の石を組み合わせて亀の形をした石組の背中に、鶴が舞う姿をした黒松が植えられています。

写真:Lily T

こちらは「箱松」と呼ばれ、その名の通り箱の形を模った松です。300年以上も手入れされてきた箱松は、ここでしか見ることのできない貴重な松です。
実際に見ると、外観は見事に箱の形をしています!

写真:Lily T

しかし箱松の見どころは、意外にもその内側。下から中を覗き込むと綺麗な松のトンネルが見られるので、是非内側も見てみてください!

湾曲が美しい「偃月橋」!

写真:Lily T

南湖に架かる「偃月橋(えんげつきょう)」は、園内でも特に日本庭園の風情や趣が感じられる場所です。
アーチを描く橋が水面に月のような影を落とすことから、偃月橋と名付けられたと言われています。綺麗に湾曲した形が、とても綺麗です!

写真:Lily T

特に富士山に見立てて造られたと言われる「飛来峰(ひらいほう)」からの眺めは絶景!山頂から見下ろす偃月橋や、左側に見える「掬月亭(きくげつてい)」の眺めは、園内を代表する景観です。

人工的に造られた「桶樋滝」!

写真:Lily T

西湖の石壁を流れる「桶樋滝(おけどいのだき)」は、藩主の鑑賞用として造られた人工の滝です。
かつては紫雲山の中腹に置いた桶(おけ)まで人力で水を汲み上げて、その水を樋(とい)から流していたことから、桶樋滝と呼ばれるようになりました。現在は、西湖の水をポンプアップしています。

カップルに人気の「恋ツツジ」!

写真:Lily T

島にあるハートの形をしたツツジは「恋ツツジ」と呼ばれ、剪定作業で偶然できた形です!

写真:Lily T

季節になるとピンク色に染まる恋ツツジは、特にカップルにおすすめスポット。インスタ映えすること間違いなしです!

写真:Lily T

古くから歴史ある栗林公園の景観を見ていると、自然と癒されます。今回ご紹介した以外にも、園内には見どころが沢山あります!
最寄り駅からのアクセスも抜群なので、高松を観光の際は是非とも栗林公園に足を運んでみてください!

栗林公園の基本情報

住所:香川県高松市栗林町一丁目20-16
電話番号:087-833-7411
入園料金:大人 410円 小人 170円 ※小学生と中学生は小人料金、未就学児は無料
営業時間:7:00〜17:00まで(季節により異なる)
休園日:年中無休
アクセス:琴電栗林公園駅から徒歩約10分、JR栗林公園北口駅から徒歩約3分
2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
栗林公園(外部リンク)
https://www.my-kagawa.jp/ritsuringarden/feature/ritsuringarden/garden
江戸時代から続く庶民の憧れ!香川「金刀比羅宮」のこんぴら参り
https://www.travel.co.jp/guide/article/41645/
行けば大満足!趣と風情溢れる日本三名園「岡山後楽園」
https://www.travel.co.jp/guide/article/39423/
素晴らしい大名庭園!水戸「偕楽園」で出会える風流な梅の花
https://www.travel.co.jp/guide/article/42198/
歴代加賀藩主が手掛けた庭園「兼六園」歴史と趣ある日本三名園
https://www.travel.co.jp/guide/article/43777/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
Lily T

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)