ホーム 旅行・おでかけ > 愛知県瀬戸「古民家カフェめぐり」おしゃれで風情のある名店3選

愛知県瀬戸「古民家カフェめぐり」おしゃれで風情のある名店3選

2019.10.06

いわゆる瀬戸物の発祥の地・愛知県瀬戸市。良質な土に恵まれ、焼き物作りで栄えてきた町には、至る所に歴史の面影が残り、素朴ながら風情ある時間を味わうことができます。その代表と言えるのが、瀬戸市に点在する古民家カフェでしょう!昔ながらの建物を活用し、素晴らしいロケーションを満喫しながら、美味しい飲み物や食事を頂くのは至福のひと時。ぜひ一度、癒しの時間を求めて愛知県瀬戸市へ訪れてみてはいかがでしょうか?

見応えのあるレトロな日本家屋!「古民家喫茶 曽野珈琲店」

写真:土庄 雄平

町はずれの道沿いに突如、大きな日本家屋が一軒現れるのが印象的な「古民家喫茶 曽野珈琲店」は、レトロな雰囲気の店内で、カジュアルに喫茶が楽しめる古民家カフェ。緑の美しい水野川の川沿いに位置しており、入る前から自然にふと癒されることができます。

写真:土庄 雄平

そんな好立地のカフェへと入れば、そこにはまるで大正時代へスリップしたかのような空間が!木の色合いと香りが味わい深く、温もりのある店内からはお客さんと店員さんの会話も聞こえ、賑やかな憩いの場になっています。当時使用されていた古たんすなど、時代を感じさせるレトロな小物も必見です。

写真:土庄 雄平

曽野珈琲には、喫茶からランチに至るまで豊富なメニューが揃っていますが、一番人気は「モーニング」!モーニングとは、飲み物代だけで軽い朝食が付いてくる愛知の食文化の一つです。
付いてくるトーストは、マーガリン・いちごジャム・マーマレード・はちみつ・小倉の5種類から選べるのが嬉しいところ。中でも小倉トーストは、ブラックの珈琲との相性抜群!9:00〜11:00という短い時間ですが、充実した朝の時間を過ごせるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
<古民家喫茶 曽野珈琲店の基本情報>
住所:愛知県瀬戸市曽野町1235
営業時間:9:00〜17:00
定休日:金曜日
電話番号:0561-56-1451
アクセス:愛知環状鉄道・中水野駅から徒歩15分、瀬戸市街から車で20分

緑に包まれた美しい滝見カフェ「薬膳茶SoybeanFlour at きらら」

写真:土庄 雄平

瀬戸にある古刹・定光寺の近くに位置する渓流沿いの日本家屋を改装した「薬膳茶SoybeanFlour at きらら」は、自然に囲まれて癒しの時間を過ごすことのできる古民家カフェ。
まずその大きな特徴は、素晴らしいロケーションでしょう。温かみのある古民家の中で、美しい緑を眺め、静謐な空間の中に轟く滝の音へ耳を傾けながら、食事を楽しむことが可能です。

写真:土庄 雄平

またその食事も、オーガニック野菜や薬膳を主体に、素材本来の味わいを大切にした健康食!周囲の景色も相まって、まるで自然に溶け込んでいくような極上のひとときを過ごすことができますよ。ランチに付いてくる野菜のデリは瀬戸焼とのコラボがフォトジェニックで、名物になっている白きくらげのスイーツは優しい甘さに薬膳が香り、絶品です。

写真:土庄 雄平

食後には、緑溢れるお庭を心ゆくまで堪能するのがオススメです。滝のマイナスイオン、生命力溢れる青紅葉、辺りに繁茂する苔など、わび・さびを感じさせてくれる空間で過ごせば、思いっきりリフレッシュできるはず!
<薬膳茶SoybeanFlour at きららの基本情報>
住所:愛知県瀬戸市定光寺町323-12
営業時間:9:00〜17:00
定休日:水曜日・木曜日
電話番号:0561-48-6669
アクセス:瀬戸市街から車で20分

古き良き日本家屋と人情味!「古民家 久米邸」

写真:土庄 雄平

尾張瀬戸駅から徒歩10分弱、町の真ん中に位置する「古民家 久米邸」は、築110年の別荘を外観そのままに現在まで受け継いでいる見応えある古民家カフェ。まず建物の門へ足を踏み入れれば、その先には狭い入り口からは到底想像できない広大な敷地と大きな建物が現れるため、きっと驚くはず!

写真:土庄 雄平

店内へ入ると、そこにはガラス窓を設けたカフェスペースが設けられており、美しい庭園を見渡しながら絶品スイーツを頂くことができます。京都の寺院を思わせるその景観は必見!なお素朴な甘さと優しい食感の「くず餅」が定番ですが、しっとりとしたケーキも、思わず笑顔になる美味しさです。

写真:土庄 雄平

そしてオーナーさんの気さくさもあって、お客さん同士で仲良くなったり、談笑しながら情報交換できるのもこの「古民家 久米邸」のポイントの一つ!ゆっくりと旅らしい一期一会を楽しんでみてはいかがでしょうか?このカフェは、形は変えど、過去も今も瀬戸の日常風景を紡いでいく場所になっているのです。
<古民家 久米邸の基本情報>
住所:愛知県瀬戸市朝日町49-3
営業時間:11:00〜17:00
定休日:火曜日・水曜日
電話番号:0561-84-5396
アクセス:名鉄・尾張瀬戸駅から徒歩10分

焼き物の情緒に触れる!瀬戸の古民家カフェの楽しみ方

写真:土庄 雄平

最後に、瀬戸の古民家カフェ巡りを満喫するにあたって、一つ楽しみ方をお伝えしましょう!今まで紹介してきた通り、瀬戸の古民家は抜群のロケーションと建物自体の情緒、そして絶品グルメといった魅力があるのですが、やはり見逃せないのが、至るシーンに彩りを添えてくれる「瀬戸物」!

写真:土庄 雄平

実はインテリアの一つとして使われていたり、もちろん提供される料理にも用いられています。この焼き物こそ各々のカフェごとの特徴を生み、お洒落な雰囲気の引き立て役になっているのです。
カフェでゆっくりと時間を過ごしながら、自分のお気に入りの瀬戸物を見つけて鑑賞するのも楽しいですよ!またインスタ映えにも、もってこいではないでしょうか?

歴史が残る町・瀬戸の今に触れる!

窯業とともに発展し、歴史ある佇まいが残る瀬戸の町。訪れると、下町を思わせる素朴な風情に癒されることができます。しかしながら、そんな歴史と伝統をもちながらも、瀬戸には進取の気性が根付いており、新たな試みが盛んに行われるという側面も有しています。今回紹介した築100年以上の古民家を改装したカフェの多さもその象徴でしょう!
瀬戸ならではの歴史に触れつつ、そこから広がる一期一会の発見や出会い、そして癒しの時間を求めて、瀬戸の古民家カフェ巡りの旅を行ってみてはいかがでしょうか?
2019年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
古民家喫茶 曽野珈琲店
https://sonocoffee.jimdo.com/
薬膳茶SoybeanFlour at きらら
https://m.facebook.com/soybeanflour/?locale2=ja_JP
古民家 久米邸
http://seto-marutto.info/cgi-bin/data/gallery/046.html

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
土庄 雄平

関連記事

提供元:トラベルジェイピー 旅行ガイド

シェア Google+
P R