ホーム メイク・コスメ・スキンケア > ストップ!乾燥肌 老化をふせぐ入浴術

ストップ!乾燥肌 老化をふせぐ入浴術


バスロ―ブはボディ保湿アイテム!

そして湯船につかってしっかり汗をかけるところまで温まったら、湯上がり後はぜひバスローブを。

タオルメーカー UCHINOさんによると、湯上がりにバスローブを羽織ることは入浴による保温効果をキープし、肌の水分蒸発を防ぎ、温まることで分泌されるキレイな汗=二次発汗の汗をほどよく籠らせることで肌をしっとり保ってくれるそう。


こうして入浴後の乾燥ダメージを防げれば、後からつけるボディローションやボディクリームがマイナスリセットではなくプラスに働き、秋冬でも年齢を感じさせない弾む「しっとりボディ」が叶いますよ♪


参照サイト
お風呂を楽しむ湯の国
魔法のスキンケアアイテム!? 奥深い バスローブの知られざるヒミツ、 おしえてUCHINOさん
(石塚久美子)

< 1 2 3

シェア Google+
P R