ホーム 旅行・おでかけ > 真夏だけのお楽しみ! ナイト・ズー(夜の動物園)案内

真夏だけのお楽しみ! ナイト・ズー(夜の動物園)案内


アフリカンな装いで盛り上げる「ナイトズーラシア」/よこはま動物園ズーラシア
例年のナイトズーラシア、今年は4月に全面開園した「アフリカのサバンナ」のチーター、キリン、クロサイなどもお目見えします。サバンナをイメージしたイルミネーションが各所にあしらわれ、夜の情緒を演出。アフリカの装飾を施したころころ広場では、アフリカンフェイスペイントやアフリカ料理などをどうぞ。


ナイトアニマルパフォーマンスショーや、ナイトズーラシア特別バージョンの飼育係のとっておきタイム、ズーラシアンブラスのコンサート、馬の餌やり体験など。2箇所のビアガーデンでは、大皿の「おつまみプレート」を大勢でワイワイつつきたい。

<期間>
2015年8月1日(土)、2(日)、8(土)、9(日)、14(金)、15(土)、16(日)、22(土)、23(日)、29(土)、30(日)
9:30〜20:30(入園は19:00まで)/火休 ※8/11は臨時開園

<アクセス>
よこはま動物園ズーラシア
045-959-1000
横浜市旭区上白根町1175-1
相鉄線鶴ヶ峰駅または三ツ境駅、JR横浜線・市営地下鉄横浜駅からバスで15分
http://www2.zoorasia.org


最後に、ナイト・ズーを楽しむにあたり、いくつか注意が。
・動物へのフラッシュ撮影、懐中電灯などライトを照らすのはもちろんNG!
・蚊が多い時間帯なので、虫除け持参はおすすめ。ただし、動物たちに配慮して殺虫系は控えましょう。そして昆虫館での使用はもちろん禁止です!
・天候や動物の体調により、イベントが中止になる場合があります。


横浜では野毛山動物園、金沢動物園でも、ズーラシアと同じ日程で夜の動物園企画を開催予定。仕事帰りや週末ごとにナイト・ズーのハシゴ。今年から、夏の風物詩にいかが?
(野村美丘)

< 1 2 3

シェア Google+

関連記事

P R