ホーム 子育て > 娘に声を上げてしまい自己嫌悪。余裕のない育児を続けると幻聴が…【育児ノイローゼになった話 Vol.10】

娘に声を上げてしまい自己嫌悪。余裕のない育児を続けると幻聴が…【育児ノイローゼになった話 Vol.10】

■前回のあらすじ
楽しいと思っていたものが何一つ楽しいと思えなくなる日々。心身ともに疲労困憊のなか夫に頼ることもできず、ますます事態は悪化の方向へ…。


■ついにイライラが大爆発






余裕をなくして、ついに娘に対してイライラを爆発させてしまうことに…。

「絶対に感情だけで叱らないようにしよう」

そう心に決めて育児に取り組んでいたため、初めて怒鳴ってしまったこの時のことは強く印象に残っています。


■ついに身体にあらわれた異変







娘が1歳を迎えようとしていた頃、あらわれた「幻聴」。

今でこそ「幻聴だった」と言いきれますが、数年後心療内科に通院するまではずっと幻聴だと気付かずに本当に言われていると思い込んでいました。

次回に続く!



(うずら)

シェア

関連記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)