ホーム 子育て > 子どもの勉強、親にも得意不得意がある…そこで宿題分担始めました!【モチコの親バカ&ツッコミ育児 第147話】

子どもの勉強、親にも得意不得意がある…そこで宿題分担始めました!【モチコの親バカ&ツッコミ育児 第147話】

上の子イチコは小学1年生。毎日学校から宿題が出ます。
計算カードと音読はほぼ毎日。

この計算カードが…。



こうして心の中では苦手意識を持ちながらも計算カードの宿題をみていました。
そんなある日のこと。



計算カードが楽しい!? 信じられない!
チチオ曰く「成長が見られて楽しい」とのこと…う、嘘やん…
ちなみにイチコが声に出した計算の答えについても「計算がこんがらがったりすることはない」とのこと。さすが理系。

そんなチチオですが…。


イチコの宿題。もう一つ、教科書の音読。
これに対する私とチチオの反応は…。



音読を聞くだけということにも得意不得意があるとは! 驚き!

夫婦それぞれの得意な宿題への関わり方がわかってからは、私もチチオも余裕があるときは、それぞれ自分の得意な方を見るようにしています。

とは言っても…
大体どちらも余裕がないので、手の空いてる方が苦手な方もヒィヒィ言いながら見てるんですけどね。ヒィヒィ。

でも理系の宿題は、なるべくチチオにがんばってもらおうと思いまーす!
(モチコ)

シェア

関連記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)