ホーム 子育て > 自分を責めて車の中で大号泣、夫の「大丈夫」という言葉を信じたい【なっちゃんのこと Vol.7】

自分を責めて車の中で大号泣、夫の「大丈夫」という言葉を信じたい【なっちゃんのこと Vol.7】

■前回のあらすじ
「今回の妊娠はダメかもしれない」先生にそう告げられて初めて、お腹の子は生きているんだと実感…。車に戻ると涙があふれてきました。



■自分を責めずにはいられない…







その時、夫のオタッキーから着信がありました。


■夫の言葉に勇気づけられる








先生の言葉よりも夫の言葉を信じたい、
奇跡を信じてみたい、そう思いました。

本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

次回へ続く


(まきこんぶ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)