ホーム 子育て > 早朝に破水? すぐに病院に行くも、待っていたのはまさかの結末【出産のキロク Vol.2】

早朝に破水? すぐに病院に行くも、待っていたのはまさかの結末【出産のキロク Vol.2】

■前回のあらすじ
里帰り中、夫と予定がバッチリ合うタイミングでの陣痛を望んでいたら、その翌日破水らしきものが…。









日曜の朝っぱらから家族を起こし、大荷物を抱えて病院に行き、車椅子で連れられてきたにも関わらずなんともなかった…。何かあってからではいけないのでしょうがないのですが、心から気まず過ぎた…。

そして、陣痛室で待ってた時に隣の人のうめき声が聞こえてきて「出産恐ろしい…」と心から戦慄したけど、後で振り返るとあんなの小鳥のさえずりレベルでした…。

次回に続く
本記事はあくまで筆者の体験談で、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(harumama)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)