ホーム 子育て > 完全に戦時中のイメージだった! 入学準備でカルチャーショックを受けた「防災頭巾」の話【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第68話】

完全に戦時中のイメージだった! 入学準備でカルチャーショックを受けた「防災頭巾」の話【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第68話】

こんにちは。7歳の双子と3歳の末っ子の三姉妹育児をしている田仲ぱんだです。

わが家は転勤族。

だいたい2年毎に引っ越しを繰り返しています。

もともとは北海道に住んでいて、今は道外を転々としています。

子どもたちが幼稚園や小学校に入ると、同じ国内といえども地域柄が出てきて、「こんなことがあるのか!」とカルチャーショックを受けることもしばしば。

これは北海道民が、関東で入学準備をしたときに驚いた出来事です。

■入学準備の書類の「防災頭巾」という一文にビックリ!
完全に戦時中のイメージだった! 入学準備でカルチャーショックを受けた「防災頭巾」の話【ふたごむすめっこ×すえむすめっこ 第68話】
ちょうど、1年生の入学時に引っ越しというタイミングで、小学校からもらった入学準備の書類を見ていたところ、とある一文にビックリしたのです。

入学準備の書類の「防災頭巾」という一文にビックリ!
そう、防災頭巾。

実は北海道では、防災頭巾を学校でかぶるということはしていません。

なので、ものすごくビックリしましたね。

小学校どころか幼稚園でも防災頭巾を用意するように言われて、生粋の道産子(北海道民の意)の私はさらに驚きました。


完全に戦時中のイメージでしかないです
道産子の私の防災頭巾のイメージはこれ。

完全に戦時中のイメージでしかないです。

この令和の時代に、防災頭巾を入手する方法なんてあるのか!?
この令和の時代に、防災頭巾を入手する方法なんてあるのか!?

見たことも、かぶったこともないので完全に動揺する私。
 
 

■カッチリとした火に強そうな防災頭巾を入手した
カッチリとした火に強そうな防災頭巾を入手した
“高いなぁ〜”と思いつつ購入
引っ越したばかりで、地域の人と仲良くなる時間もなかったので、情報を手に入れるすべもなく…カッチリとした渋めの防災頭巾を、“高いなぁ〜”と思いつつ購入。

でも、後にスーパーで、かわいくて軽そうな防災頭巾を見つけるんですよね。

というか、冷静に考えるとかわいい防災頭巾ってなんだ…!?

スーパーに売っているということは、この地域ならではのマストアイテムなんだろうなぁと思います。

だって、今まで北海道でも関西でもスーパーで、子ども用の防災頭巾って目にしたことありませんもの!

すごーく火にも強そうな防災頭巾を手に入れました
学校で売っていただけあって、子ども用というか、大人になっても使えそうなサイズで、重くて、大きかったんですが、すごーく火にも強そうな防災頭巾を手に入れました。

この防災頭巾のすごいところは、普段は、背もたれ用のカバーや、座布団として使えることでしょうか。

一石二鳥。

普段は座布団で、もしものときは防災頭巾になるって…よくよく考えるとすごい…かも。

でも同時に、ヘルメットも購入させられて、ヘルメットがあるなら防災頭巾の必要性って? どういうパターンで使い分けるの? と疑問に思った母なのでした。
 
 
(田仲ぱんだ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)