ホーム 子育て > 陣痛中にトラブル発生! 赤ちゃんの回旋異常って…?【出産のキロク Vol.4】

陣痛中にトラブル発生! 赤ちゃんの回旋異常って…?【出産のキロク Vol.4】

■前回のあらすじ
破水騒動後に夫と合流、「これから陣痛が来て、明日また来ることになったりして」と笑っていた2人ですが、翌日その通りとなり…。







結構痛みに強い方だと思ってたんですよね。この日までは。

ちなみに眉毛は汗でも消えないように、眉コートで仕上げました!!






回旋異常とは、子宮内にいる胎児が何らかの理由によりうまく回旋ができない状態を指します。






この時点で約15時間陣痛に耐えているのですが、恐ろしい事にこれは序章だったのです…。

正直このあたりから意識が飛んだりして記憶が曖昧なので、お医者さんからの説明や処置なども正確には覚えていません。

後日、家族から聞いたりして、そういえばこんなこと言ってたな…という感じなので、専門家の方が見たら「おいおい違うよ」という部分があるかもしれませんが、あくまで体験記として読んでいただけたら嬉しいです。
本記事はあくまで筆者の体験談で、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

次回に続く

(harumama)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)