ホーム 子育て > 終わりの見えない地獄の陣痛…ついには謎の幻覚まで!【出産のキロク Vol.7】

終わりの見えない地獄の陣痛…ついには謎の幻覚まで!【出産のキロク Vol.7】

■前回のあらすじ
早く分娩台に行きたい一心で、拷問のような内診に耐えるも、優しい助産師さんから衝撃の提案が…。








子宮口が9センチになっても、なぜかいきみたいと感じなかったのは、赤ちゃんの向きが正しくなかったからなのかな…?「いきみたくなったら教えてね」と言われてたのですが、内診して欲しがゆえに、嘘をついて気を引いてしまいました…。

この辺りから気絶を繰り返し記憶が飛び…、何かの器具の音が幻聴幻覚を引き起こした事は未だに忘れられない…。








もう気力も体力も使い果たしたと思っていたのに「分娩室GO」の指示を聞いた途端やる気がみなぎりました! 人間すごい! やればできる!

次回に続く
本記事はあくまで筆者の体験談で、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(harumama)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)