ホーム 子育て > ハチャメチャな出産から1年半…あの陣痛の痛みは覚えてる?【出産のキロク Vol.11】

ハチャメチャな出産から1年半…あの陣痛の痛みは覚えてる?【出産のキロク Vol.11】

■前回のあらすじ
無事、息子が誕生! 出産前「産まれたら泣くかも」と思っていたけど、実際の感想は…。







出産後、主治医の先生から実は帝王切開を考えてたと聞き驚きました。

わたしは総合病院で産んだのですが、大きな病院で人員と設備が整っていたから、自然分娩を選択したと言われました。

帝王切開がだめで普通分娩が良いというお話では全くなくて、母子の状態やいろいろなリスクを考慮して、この時は普通分娩が良い、適当であると先生は判断されたのだと思います。

どんな分娩方法であれ出産は命がけだし、産後はとんでもなく辛いし、子どもへの愛情は変わらない!!!







お産中は食事どころじゃなかったものの、終わった途端お腹が減って…。ゼリー飲料はバッグに入れてたのですが、ご飯系は用意しておらず…、ぬるいゼリーをすすって朝まで耐えました。

出産の痛みは忘れたけど、死にたいと思うくらい壮絶ハチャメチャな体験だったのは忘れてない!

夜な夜な赤ちゃん期の写真見ては、可愛いな〜この頃のはる君をもう一度抱っこしたい…と思うけど。イヤイヤ期と赤ちゃんのコラボなんて想像しただけで私のキャパ超えなので、まだ2人目は考えられません。でも赤ちゃん可愛いよなあ〜。

さて、出産レポは、これで完結です。最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました!!

本記事はあくまで筆者の体験談で、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(harumama)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)