ホーム 子育て > なんとか無事に迎えた卒園式! しかし、納得できず大号泣したのは誰? 〜わが家の小さな卒園式事件:後編〜【ムスメちゃんとオコメちゃん 第111話】

なんとか無事に迎えた卒園式! しかし、納得できず大号泣したのは誰? 〜わが家の小さな卒園式事件:後編〜【ムスメちゃんとオコメちゃん 第111話】

ウーマンエキサイト読者の皆さま、こんにちは!

姉妹の入園入学が重なり、思っていた以上にバタバタ過ごしております。私に限らず、この時期は忙しいですよね…、乗り切りましょう!

さてさて前回、なんとかママの出席で納得してくれた長女ムスメ。

▼前回のお話
パパママどっち? 娘の優しさと、出した答えとは? 〜わが家の小さな卒園式事件:中編〜【ムスメちゃんとオコメちゃん 第110話】


次女オコメが不穏な発言を残したものの、無事卒園式当日を迎えました。

卒園式当日、最後の制服姿に涙する私。家族で幼稚園に行き、一緒に写真を撮った後、オコメは家に帰るはずでしたが…。

前日もしっかり説明しておいたのですがね…。

自分もプレで通っている幼稚園、なぜ自分は入れないのか。当日はやっぱり納得できていなかったようです。

まぁそうは言っても仕方がないので我慢。ごめんねオコメ。



そして式が始まりました。

ビデオで撮影するのに必死で泣けないかも…と思っていたのに、式最初のピアノ演奏で大号泣してしまい…。

結局、ずっと待っていたそうです。

ちょっと物悲しい記憶になってしまったかな?

ムスメの卒園式はもうそれは泣きっぱなしでママ友を笑わせてしまいましたが、ムスメは立派にやってのけました

何はともあれ幼稚園最後のムスメの勇姿を見ることができてよかったです。

本当に大きくなったなぁ…!

譲ってくれた夫にも感謝ですね。

以上、波乱万丈(?)の卒園式話でした!
(koyome)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)