ホーム 子育て > この春入園した次女、毎日楽しく通っていると思ってたけれど…!? 〜お気楽次女の強がり:前編〜【ムスメちゃんとオコメちゃん 第112話】

この春入園した次女、毎日楽しく通っていると思ってたけれど…!? 〜お気楽次女の強がり:前編〜【ムスメちゃんとオコメちゃん 第112話】

ウーマンエキサイト読者の皆さま、こんにちは。

長女ムスメの小学校入学とともに、次女オコメも幼稚園に入園しました。

ムスメは繊細なタイプで3年前の入園後はしばらく大変でしたが、オコメはとにかくマイペース。

いつもニコニコ楽しそうにバスに乗って通っています。

この春ついに次女オコメも幼稚園に入園しました。泣かずに登園できるようになるまで時間の掛かった長女に比べ、入る前から大丈夫そうな雰囲気を感じさせていたオコメ。

入園から約1週間後に、初めての個人懇談会がありました。

まだ給食も始まっていなかったし、何話そうかな? とちょっと迷うくらいの気持ちで、全く心配せずに臨んだのですが。



個人懇談会の日。オコメの担任の先生とお話をしていたら、楽しそうに通園しているオコメとはまったく違う様子が見えてきて…。


隣で遊んでいたオコメの気まずそうな顔。

一言の弱音も吐かずに楽しい! と通っていたオコメの話にただただびっくりしました。
 
後編に続きます。
(koyome)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)