ホーム エンタメ > うめき声で眠れずイライラ! しかし、おばあちゃんに素直に謝られて…【鼻腔ガンになった話 Vol.59】

うめき声で眠れずイライラ! しかし、おばあちゃんに素直に謝られて…【鼻腔ガンになった話 Vol.59】

■前回のあらすじ
夜中、「痛い」といううめき声で眠れなくなった私。なんと声の主は、同室に入ったばかりのおばあちゃんで…。

■うめき声のおばあちゃんにイライラ…







その夜は結局全然寝れなくて、イライラしてしまいました。

おばあちゃんは入院するときも家族にあれやこれやとお世話を焼かれて大事にされている様子だったので、もしや甘やかされているのでは…? だから手術後も他の人の迷惑を顧みず、大きな声を出していたのでは? とプンプンしていました。

でも、おばあちゃんが怒られてるのを見るとやはりかわいそうになっちゃいました。手術受けた次の日ですしね…。

■おばあちゃんに突然声を掛けられて…






おばあちゃんは家族に怒られたせいか、直接謝ってくれました。その姿がすごく素直で、自分より年上の女性に対してですが「かわいいなぁ」と思ってしまいました。と同時に、こういうかわいい人やからこそ、家族に大事にされてるんだろうなぁと。

怖いことをぽんと口に出せること、ちゃんと謝れること、自分の悪かったことを認められること、おばあちゃんは私が思ったよりしっかりした大人の女性なのかもしれません

おばあちゃんの話を聞いていると、お嫁さんともお互い好き勝手言えるような、遠慮がない関係だったようです。

※この記事に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(やよいかめ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)