ホーム レシピ > 発酵食品「ヨーグルト」をお料理に生かした美腸レシピ7選

発酵食品「ヨーグルト」をお料理に生かした美腸レシピ7選

毎日暑い日が続きますね。冷房とジリジリ照りつける太陽と、外気の激しい温度差で、体もすでにばててしまっている方も多いのではないでしょうか。そんな時は、今話題の発酵食品を食卓に取り入れて健やかに美しく暮らしていきたいですよね。

発酵食品の中でも乳酸菌がたっぷり入った「ヨーグルト」は腸内環境を整え、体の中から私たちの美と健康をサポートしてくれる優れた発酵食品です。スイーツだけでなくお料理にも色々取り入れることができるんですよ。

そこで今回は、免疫力を付け、暑さに負けない体を作り、腸内環境を整えてくれる発酵食品「ヨーグルト」をお料理で堪能できる「美腸レシピ」をご紹介したいと思います。
ライタ

出典:E・レシピ



●鶏手羽元のヨーグルトカレー煮込み鶏手羽元のヨーグルトカレー煮込み

出典:E・レシピ


手羽元をフライパンでしっかり炒めたら、カレーベースのヨーグルトソースでコトコト煮込んで完成の本格的なカレー煮込み。作ってすぐより翌日のほうが、味がしみ込むのでより美味しくなりますよ。暑い季節はスパイシーなものが食べたくなりますよね。フライパンで煮込むだけなのでとっても簡単!是非作ってみてくださいね。



●ライタライタ

出典:E・レシピ


ヨーグルトと野菜で作るインド料理の「ライタ」。ヨーグルト、塩、クミンにチリペッパーたったこれだけで本場の味が作れちゃいます。ナンにつけたり、カレーのトッピングにしたり、作っておくと便利なヨーグルトベースの優しいサラダ。この夏の定番になりそうですね。



●クリームエビマヨ炒めクリームエビマヨ炒め

出典:E・レシピ


プリップリのエビをリッチなマヨクリームで包みこんだ「クリームエビマヨ炒め」。ヨーグルトの滑らかさにお醤油を少し加えることで味にグッと深みが出ます。白ワインやビールにあう爽やかなのに濃厚な贅沢炒め。こちらもおススメですよ。



●夏野菜サラダ夏野菜サラダ

出典:E・レシピ


ナスやトマトにミョウガなど、夏が旬の野菜をたっぷり入れたカラフルで栄養価の高いサラダには、ヨーグルトの酸味と梅の酸味を合わせたさっぱりドレッシングで召し上ってみてください。食べる前によ〜く冷蔵庫で冷やすとより一層美味しくなります。そのまま食べるだけではなく、パスタや素麺に絡めて食べても美味しそうですよね。熱い夏でもワクワク食欲アップの優しい夏野菜サラダです。



●厚揚げとエリンギのヨーグルトみそ炒め厚揚げとエリンギのヨーグルトみそ炒め

出典:E・レシピ


厚揚げをヨーグルトと味噌で炒めたこちらのレシピ。ヨーグルトも味噌も同じ発酵食品なので相性抜群です。味付けも味噌とヨーグルトのみなので、簡単な上、失敗なく作ることが出来ますよ。お肉を使わずヘルシーで食べ応えもある栄養価の高い万能レシピです。



●タンドリーチキンタンドリーチキン

出典:E・レシピ


ヨーグルトとカレー粉で漬け込んだ鶏肉を焼いて作るタンドリーチキン。ヨーグルトの乳酸菌の力でお肉がとってもジューシーで柔らかくなるんです。前日準備で漬け込んでおいてバーベキューで焼いても良いですね。みんなが大好きな人気のレシピですよ。



●チキンソテーのシーザーサラダチキンソテーのシーザーサラダ

出典:E・レシピ


じっくり焼いた鶏肉を、ジャガイモやゆで卵、紫キャベツと一緒に頂く、とってもおしゃれなシーザーサラダ。ヨーグルトにマヨネーズ、粉チーズとニンニクで作るシーザーサラダのおいしさのポイントとなるドレッシングは、チキンソテー以外にもレタスやトマト、ツナなどで作るサラダやサーモンソテーにも合います。とっても万能なドレッシングなので、是非この機会にマスターしてくださいね。



スイーツの印象が強い「ヨーグルト」はお肉を柔らかくしてくれたり、ドレッシングにしたりお料理でも色々使えて便利です。

腸内環境を整えて、暑い夏ですが笑顔を忘れず毎日明るく過ごしていきましょう!

(豊島早苗)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ