ホーム 子育て > ついにMRIの結果が…! 主治医からの説明に緊張が走る【出産の記録〜低酸素性虚血性脳症の娘と私 Vol.52】

ついにMRIの結果が…! 主治医からの説明に緊張が走る【出産の記録〜低酸素性虚血性脳症の娘と私 Vol.52】

■前回のあらすじ
出産方法についていろいろな意見がある中、自分のお産を振り返り「赤ちゃんが無事でよかった」というだけで幸せなことじゃないかと感じました。

■MRIの診断結果は…




■医師の所見は…?



これまで、色々なことがあったけれど、脳のダメージはこれから先のフォローアップの過程で診てもらえるし、成長に応じて脳も変化していくことが分かりました。
何より、普通に産まれた子と同じように子育てができることに、とても安心しました。
※本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。


(あさのゆきこ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ