ホーム 子育て > ついに卒業! 辛い思いもたくさんしたけれど、娘は今も元気に生きている【出産の記録〜低酸素性虚血性脳症の娘と私 Vol.57】

ついに卒業! 辛い思いもたくさんしたけれど、娘は今も元気に生きている【出産の記録〜低酸素性虚血性脳症の娘と私 Vol.57】

■前回のあらすじ
1年半の月日で娘はすくすくと成長し、ついにフォローアップ卒業判定の日を迎えました。果たして結果は…。

■診断の結果は…



先生によると、出産による後遺症が今後現れる確率は少ない。何か現れたとしても、後遺症の可能性は低いでしょうとのことでした。

そして、現段階では自閉傾向、多動も見られないそうでホッとしました。
学習障害(LD)だけはまだ分からないらしく、何かあったら来てくださいとのことでした。

でも、ついに卒業です!

■娘は今も元気にすくすく育っている!





「低酸素性虚血性脳症」
「重症新生児仮死」

当時はこの2つの病名がついて予後よく過ごしているブログや経験談を見つけるのがとても困難でした。

回復する例もあるよ、と。そして、これからもずっと元気でいてほしいと、祈りを込めて描いていました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!
※本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(あさのゆきこ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ