ホーム 子育て > 授乳室が怖い…初めての授乳で「ショック」を受けた出来事【あり子のワーママ奮闘記 Vol.14】

授乳室が怖い…初めての授乳で「ショック」を受けた出来事【あり子のワーママ奮闘記 Vol.14】

こんにちは、あり子です。

■前回のあらすじ
24時間赤ちゃんと過ごすようになって初めて「知ったこと」は…!?

赤ちゃんはミルク、母乳どちらでも元気に育ちます!

しかし、長女出産当初わたしはミルクと母乳でとても悩んでいました。

はじめての授乳はドキドキ。

やり方もよく分からず、ギクシャクしながら助産師さんに教えてもらい授乳をしました。

すると…。

助産師さんの一言にショックを受けた私
授乳をしようとすると顔をそむける長女
それを見た助産師さんが…
授乳をしようとすると顔をそむける長女。

それを見た助産師さんが…。

授乳室には他のお母さんたちもおり、授乳室は笑いに包まれました
と、大声で言いました。

授乳室には他のお母さんたちもおり、授乳室は笑いに包まれました。

助産師さんに悪気があったわけではないと思いますが、わたしはこの言葉がとてもショックでした。

それ以降も入院中、長女の授乳拒否は続きました。

泣いて授乳拒否する長女
泣いて授乳拒否する長女。

汗だくになりながら必死で授乳しようとする私。

授乳室が怖い…初めての授乳で「ショック」を受けた出来事【あり子のワーママ奮闘記 Vol.14】
授乳室では授乳が終わった方から病室へ戻っていきます。

毎回、授乳ができない私が最後でした
毎回、授乳ができない私が最後でした。
 
 

周りのお母さんたちは授乳が上手にできているように見え、授乳ができない自分に落ち込みました。

さらに、授乳室でつらかったことがありました。

授乳室では、授乳前と後に赤ちゃん体重をはかり、体重が増えなかった場合はミルクを足す流れとなっていました。

しかし、長女の体重は授乳前と授乳後ではかると…。

長女の体重が授乳をすると減り、再びショックを受けた
わたしが授乳しようとすると泣くからなのか、長女の体重は授乳すると減りました。

長女の体重が減ってしまうことにショックでした…。

入院中、母子別室なので赤ちゃんを抱っこ出来るのは授乳室だけ。

しかし、授乳拒否されるのはつらい…。

次第に授乳室に行くのが怖くなってしまいました
次第に授乳室に行くのが怖くなってしまいました。

次回に続きます。
 
 
(あり子)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ