ホーム 子育て > 待ちに待った誕生日月が到来! 姉弟のほしい物が「変わっていた」話【もちもちエプリデイ】 Vol.51

待ちに待った誕生日月が到来! 姉弟のほしい物が「変わっていた」話【もちもちエプリデイ】 Vol.51

まだまだ暑い…。

みなさんこんにちは。最近、生まれて初めてぼうこう炎になったかわベーコンです。

トイレがクソ暑いからってみんなトイレを我慢しないように(私だけか)。

娘と息子はあつーい夏の8月産まれなんですが、お誕生日の日にちは息子が先、娘が後です。

私が1月生まれで、クリスマスとお正月をごっちゃにされて祝われて嫌だった思い出があるので、毎年、お誕生日会はそれぞれ別にやるか、二人ともまとめて一緒にやるか聞いています。

でも、大体まとめていいよ! という娘のお言葉に甘えて一緒になってますね…。

今年も一緒でした。

プレゼントは何がいいのかなーときいたところ、それぞれのほしい物がちょっと変わっていましたね。

■姉弟のほしい物が変わっていて驚いた
姉弟のほしいものが変わっていて驚いた
息子はぬいぐるみが大好きで、めっちゃ部屋にぬいぐるみがあります。

一緒に寝るぐらい大好き。

いろんなおもちゃがある中でぬいぐるみ!

しかも、大人でも知っているのか、わからないホラーゲームのキャラクターのぬいぐるみがほしい! ときた。

これは完全に日頃、見ている動画とかの影響ですね。

ちなみに息子、某都市伝説系のホラー話がわかります…。

母ちゃんの趣味を受け継いでしまったか、息子よ。

一方で娘はまだ小学4年生なのですが、どっぷり人気男性韓流アイドルグループのファンです。

知らないうちに好きになっていたので、何がきっかけだったのか今度、聞いておこう…。

というか娘…好きなものの趣味が、もはや女子高生なんよ…。

とまぁ、ほしいものがわかったのですが、娘のお誕生日にはケーキを用意してあげたいと思いまして。

なんなら私もケーキが食べたいと思いまして(おい)、娘のお誕生日が近づいた頃に聞いたんですね。
 
 

■チョコで娘の「推し」を描いたところ…!?
チョコで娘の「推し」を描いたところ…!?
今、ケーキに写真をプリントできますが、日にちがたりない。

しかも選べるケーキが少ない! そして高い!!

それなら…と思い、チョコで娘の推しを作ったというか描きました。

それをケーキの上に乗せるつもりだったんですが、娘が「このままでいい!」というので、ケーキとは別にすることに。

娘は推しチョコを少しかじってから、明日のおやつに、と大事に大事に食べていました。

喜んでもらえてよかった。

それより小学4年生の口から「推し」なんて言葉が出てくるとは思わなかった…。

娘の推しの名前は聞きなれなくてすぐ忘れてしまいます。

娘の友だちが“誰が誰ちゃん”なのかも忘れる私が覚えられるわけがなかった…。

彼らの名前をまったく覚えられないことで、歳をとったなと思う母なのでした。
 
 
(かわベーコン)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ