ホーム 子育て > 成長を感じるわが子の姿! 愛犬に「お世話される側」から「お世話する側」へ【うちはモフモフ暮らし 第37話】

成長を感じるわが子の姿! 愛犬に「お世話される側」から「お世話する側」へ【うちはモフモフ暮らし 第37話】

朝晩めっきり寒くなり秋の空気が漂う10月、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

わが家の10月は、運動会、マラソン大会、遠足と…イベントが盛りだくさんです!なかでも運動会は、とりわけ子どもの成長を感じる感慨深いイベントではないでしょうか。

娘と息子の運動会がもうすぐ開催されるので、今からとても楽しみです!中止にならないことを願うばかりです…。

■わが子の成長を感じる瞬間

日々の日常の中でも、ふとした時に子どもの成長を感じて微笑ましく思うことはありませんか?

1人で靴下が履けるようになったとか、嫌いなものも食べられるようになったとか、元気よく挨拶ができるようになったとか…

そんな日常の何気ない一コマの中に子どもの成長ってあるんですよね。

私も先日、子どもの成長を垣間見て温かい気持ちになりました。







■こんなに成長してたんだなぁ…


こんな何気ないことでジーンとしちゃいました(笑)

娘が生まれる前から飼っていたフレンチブルドッグのあぶちゃん。

娘が生まれてすぐは、娘の方があぶちゃんに遊んでもらっていました。

一緒に寝て、一緒に遊んで、一緒に大きくなって…。

いつの間にか、「お世話される側」から「お世話する側」になっていた娘。

毎朝、あぶちゃんにご飯をあげて愛でてからランドセルを背負って「行ってきまーす!」と元気よく玄関を出て行きます。

そんな元気な背中を頼もしく思う反面ちょっと寂しかったり。

これからも子ども達の成長をあぶちゃんと一緒に見届けていきたいです。あぶちゃん(10歳)長生きしてくれよー!
(nao.sy)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ