ホーム レシピ > 給料日前のお助け食材は安価で栄養抜群! フードロスにもつながる「魚のアラ」で作る万能レシピ!

給料日前のお助け食材は安価で栄養抜群! フードロスにもつながる「魚のアラ」で作る万能レシピ!

何かと出費が多くなる年の瀬は、どんどん寂しくなるお財布と共に頭を悩ませる献立つくり…
栄養価も高く安価なものはなんだろうと頭を悩ませた時は「魚のアラ」がオススメです。

思わず二度見するくらい破格で販売されている魚のアラは、しっかり下処理して臭みをとってあげれば、驚くほど美味しい出汁が取れる貴重な部位。

「魚のアラ」は、とても安価なのでお財布にも優しく、廃棄を減らし、フードロスにもつながるので、地球に優しくなれる食材なんですよ。

そこで今回は、給料日前やピンチな時の救世主!「魚のアラ」で作る、覚えておきたい万能レシピをご紹介したいと思います。
魚のアラと白菜の蒸し煮

出典:E・レシピ



●下処理をしっかりマスターしましょう
魚のアラには血合いや鱗が残っています。それらをしっかり落とすことで臭みを取ることができます。

基本は、熱湯にさっとくぐらせ、しっかり水洗いして血合いや鱗を流します。

または、水洗いした後に塩を振り、10分程度置いておくと水分がでるので、再度水洗いをし、ザルに乗せて熱湯をかけるやり方もありますよ。


下処理をしっかり行うことで臭みを取ることができます。この機会にしっかりマスターしておきましょう。

●基本の魚のアラの煮付けを完全マスターアラの煮付け

出典:E・レシピ


しっかり下処理をした魚のアラを、しょうゆ、砂糖、みりんなどで5、6分煮るだけで完成の簡単レシピ。魚のアラは驚くほどお安く手に入る分、しっかりした処理して美味しく召し上がってくださいね。



●魚のアラの塩焼き魚のアラの塩焼き

出典:E・レシピ


塩焼きにする場合の下処理は、最初に水で洗い、血合いや鱗を取り除きます。そしてアラを並べてまんべんなく塩を振り、しばしおいて臭みをとります。魚焼きグリルも余熱をしておき、魚を焼いた際にくっつかないように網にオイルを塗っておくと身がボロボロにならずに済みますよ。



●あらスパゲティあらスパゲティ

出典:E・レシピ


熱湯にお酒を加えて湯通ししたアラを、ほぐしてガーリックオイルベースのパスタに合わせた和風テイストで栄養価も高いパスタは、揚げたねぎの代わりにフライドオニオンでも代用可能です。また小口ネギや大葉、刻み海苔などを乗せるとより香り高く美味しく仕上がりますよ。



●たっぷり鯛のアラ汁たっぷり鯛のアラ汁

出典:E・レシピ


アラの煮物と同じように最初に湯通しし、血合いなどをしっかり取り除くことで、澄んだお汁が完成します。ショウガを加えることで臭みを消し、体をぽかぽかと温めてくれますよ。大根やニンジンなどの残り野菜を入れてもgood。また、素麺や細うどんを加えてにゅうめん風にしても美味しいですよ。



●魚のアラと白菜の蒸し煮魚のアラと白菜の蒸し煮

出典:E・レシピ


さっと湯通しした魚のアラを白菜でサンドするように挟んで蒸しあげた「魚のアラと白菜の蒸し煮」はシンプルなお鍋のような仕上がりです。頂く際に、ユズやカボスなどの柑橘類をキュッと絞ることでさっぱり美味しくいただくことが出来ますよ。白菜の水分で魚のアラがふんわり美味しく仕上がります。丁寧にほぐしながら召し上がってみてくださいね。



魚のアラは本当に美味しいお出汁が出ますので、お給料日前だけではなく日々の献立にも是非盛り込んでいってくださいね。アラやアサリを使ってブイヤベースにしたり、お味噌汁にしたり色々美味しくいただくことが出来ますよ。

これからどんどん寒くなります。栄養豊富な魚のアラ汁で心も体もジンワリ温めてくださいね。

(豊島早苗)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ