ホーム レシピ > 一見栄養がなさそうで、実は冬にうれしい栄養たっぷりの根菜は何?

一見栄養がなさそうで、実は冬にうれしい栄養たっぷりの根菜は何?

根菜が旬のこの季節は、「レンコン」を使う機会も増えていることでしょう。

煮たり焼いたりすりおろしたり、さまざまな調理法で使い勝手の良いレンコンですが、その外見から、一見あまり栄養がないように思えませんか?実は「レンコン」には、冬にうれしい栄養が含まれています。


・冬にうれしい栄養素!


「レンコン」の栄養の特長は、ビタミンCが豊富なこと。そのうえレンコンのビタミンCはでんぷんに守られているため、加熱をしても失われにくいのが特徴です。

また、レンコンは切ると糸を引きますよね。この糸には胃の粘膜を保護してくれる働きがあります。

師走からお正月にかけて、なにかと美味しいものを食べ過ぎてしまったりお酒を飲みすぎてしまったりすることがあるでしょう。そんなときこそ、「レンコン」がおすすめです。

今回ご紹介するレシピは、「フライドレンコン」です。

たとえば、クリスマスのメインディッシュの付け合わせに、フライドポテトではなく「フライドレンコン」はいかがでしょうか?

■フライドレンコン
フライドレンコン

レシピ制作:管理栄養士 長 有里子



<材料 作りやすい量1回分>
レンコン 200g
片栗粉 大さじ2
塩 適量
揚げ油 適量

<作り方>
1、レンコンを縦長に切り、片栗粉をまぶす。

2、(1)を油で揚げる。

3、塩をふる。

じゃがいもより「レンコン」のほうがビタミンCを1.7倍多くとれるのもポイントですよ。

(長 有里子)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ