ホーム 子育て > どうか無事でいて…陣痛がくるたびに不安と恐怖に襲われる【緊急帝王切開出産レポ Vol.13】

どうか無事でいて…陣痛がくるたびに不安と恐怖に襲われる【緊急帝王切開出産レポ Vol.13】

■前回のあらすじ
突然赤ちゃんの心拍が低下。危険な状態なので緊急帝王切開に切り替わることに…。

■陣痛が赤ちゃんを苦しめていると思うとツライ…


■どうか無事でいて…!

本当に、この時は夫がいてくれたら…と思わずにはいられなかったです。陣痛は手術が始まる直前まであったのですが、それがまた辛い。

精神的にも肉体的にも疲弊しているときに、あの強烈な痛みに耐えなければいけない、そして何より陣痛で息子の心拍がまた下がっているのでは…と思うととても怖くて、この時間帯が本当にきつかったです。

本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(シカ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ