ホーム 子育て > 育児に正解はないとわかっていても…「間違ってはいけない」のプレッシャーに襲われる【中間反抗期という名の成長証明書 Vol.3】

育児に正解はないとわかっていても…「間違ってはいけない」のプレッシャーに襲われる【中間反抗期という名の成長証明書 Vol.3】

■前回のあらすじ
長男の反抗的な態度を前に感情が抑えきれず、日に何度も怒鳴りつけるようになってしまい…。そんな親の言葉や態度に、長男は何を感じていたのでしょうか。

■第2子のイヤイヤ期、余裕がある理由は



■育児に正解はないとわかっていても…


おとくん(第二子)のイヤイヤ期は、にぃくんの時の経験があるから少し余裕を持てるけれど、第一子の子育てはいつも不安だらけで気が張る…

まっとうな人間に育てる責任、重すぎてつぶれそう…。

多分どれだけ私がひとりでアタフタしてもカラ回ってるだけなんやろうなーと思うのですが…。


(星田つまみ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ