ホーム 子育て > 長男が求めている安心や愛情を与えつつ、反抗期を乗り越えるには?【中間反抗期という名の成長証明書 Vol.8】

長男が求めている安心や愛情を与えつつ、反抗期を乗り越えるには?【中間反抗期という名の成長証明書 Vol.8】

■前回のあらすじ
学校と家での態度の違い、その理由を想像してみたら、親には「どんな自分でも嫌われないんだ」という安心を求めているのだと思うのでした。

■調べてみたことを実践!



■失敗のリカバリーは一緒に考える!


今回は、中間反抗期の対応について私なりに調べたり考えたことを描いています。

まずは本人に任せる。先回りして口を出さない。失敗もさせてみる。

突き放さず、否定より共感。大人の価値観は伝えるだけで強要しない。

言葉は「うれしい」「助かる」などのポジティブワードを。失敗のリカバリーは一緒に考える、など。


これは私としての「理想」であって、「現実」いつもそうできるかというと、なかなか難しい時もありますけれど…。


(星田つまみ)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ