ホーム 子育て > リアルに天に召されてしまう… 陣痛促進剤なんて絶対ムリ!【未知との戦い! えなりの出産奮闘レポ Vol.10】

リアルに天に召されてしまう… 陣痛促進剤なんて絶対ムリ!【未知との戦い! えなりの出産奮闘レポ Vol.10】

■前回のあらすじ
拷問のような苦痛、疲労、先の見えない絶望…。限界の状態なのに、子宮口がいっこうに開かない現実に大号泣。本当に生まれてくるのか疑問すら感じ始めたえなりに、助産師はアロマバスを勧めるのでした。

■とうとう28時間経過…


■医師の診断は…
すでに限界を超えてるのに、これから陣痛促進剤を使うなんて…

結構壮絶なレポになってしまったので、産むのが怖くなってしまう人がいるかもしれませんが…こんな経過を経ても、最終的には出産は感動的で幸せなものだったので、安心してくださいね。

次回、子宮口が開かなかった原因が判明します!!


※この記事に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

(えなり)

シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ