ホーム レシピ > ダイエッター大注目【コストコ】でビッグサイズのダイエットの救世主を発見!

ダイエッター大注目【コストコ】でビッグサイズのダイエットの救世主を発見!


(c) IanDewarPhotography - stock.adobe.com


薄着になる季節に向け気になる体形…今日こそダイエットをはじめようと気ばかり焦る今日この頃。

でも、食べないダイエットは卒業し低カロリー低脂肪低糖質に切り替えないとと思うものの何をしたらいいの…と悩む方は多いのではないでしょうか。

そんな時ワクワク感の殿堂「コストコ」でダイエットの救世主を発見しました!

それがこちら!カリフラワーライスです。


カリフラワーライスとは…白米の代用品としてカリフラワーを細かく刻んだもので低糖質低カロリーのダイエット食品として話題になっています。



【カリフラワーに含まれる栄養素】
・ビタミンC:美肌作りに欠かせない
・カリウム:利尿作用を促し余分な老廃物を排出する
・ビタミンB:老化抑制に効果が期待できる

カリフラワーは体の中から美しくなる最強の味方なのです。
■40cmの巨大パッケージ入り!
容量1.36キロと見事なコストコサイズのパッケージにはオーガニックと大きく書かれています。税込価格 638円なので、1袋あたり約160円とコスパも最高です。


340gずつ小分けになった袋が4袋入っています。100gあたり25kcal。これなら安心して食べられますね。


■小袋のままレンジでチン
小袋のままレンジでチンするか、フライパンで水分がなくなるまで炒めるだけ。
小袋といっても大きなどんぶり一杯分くらいのボリュームがあるので、2、3回に分けてもちょうど良さそうです。その場合は袋ごとチンせず小分けにした量をフライパン調理しましょう。

今回は、フライパンで炒めてカレーをかけてみました。カリフラワー独特の甘味を噛みしめ味わうことで違和感なく美味しく食べられます。エスニックなカレーと相性が良く、これなら置き換え式で続けられそうです。食感を楽しむことで満腹感も得られました。

カレー以外にも合わせたいレシピはまだまだあります。続いてカリフラワーライスに置き換えて作る美味しいヘルシーレシピをご紹介します。

■「ツナカレーチャーハン」ご飯をカリフラワーライスに置き換えて

出典:E・レシピ


ボウルに材料を全て入れて混ぜたら焼くだけの簡単レシピ。水分を飛ばしながら火を通すので凍ったままのカリフラワーライスを使っでも大丈夫です。座ったままで運動量が減ってしまった方のテレワークランチにオススメしたい一品です。



■「タラのトマト煮」カリフラワーライスを添えて

出典:E・レシピ


トマトに含まれるリコピンも美肌作りに欠かせない成分です。トマト煮をカリフラワーライスに絡めながら美味しく食べて、美肌に一歩近づきましょう!カルディの唐辛子調味料「ハリッサ」を添えるとカプサイシン効果で新陳代謝もよくなりダイエット効果が更にアップ




■「菜の花とベーコンのリゾット」ご飯をカリフラワーライスに置き換えて

出典:E・レシピ


カリフラワーライスは淡白なのでリゾットにする場合はクリーミーで濃厚な味がマスト。白米とはまた違うカリフラワーのホクホク食感が楽しめます。少し物足りないと感じた場合は、白米と混合で食べたり角切りにしたジャガイモをプラスしても◎。



巨大スーパーコストコで見つけた「カリフラワーライス」はコンソメと豆乳でスープにしたり、サラダにかけても美味しく食べられます。カリフラワーライスだけではお腹が空いてしまう時は白米にかさ増しとして混ぜても良いでしょう。

ダイエット中でも、しっかり食べてカロリー調整しつつ体の中から美しくなりましょう。
(豊島早苗)
タグ
シェア

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ