ホーム ヘアスタイル・ヘアアレンジ > ストレスだけが原因じゃない!「円形脱毛症」とシャンプーの関係

ストレスだけが原因じゃない!「円形脱毛症」とシャンプーの関係

シャンプーは、円形脱毛症だとしても毎日利用するものです。シャンプーについてよく知っておかないと、少しずつ頭皮にストレスを与えていくことも考えられます。まずは、シャンプーの選び方からご紹介します。

シャンプーは評判だけで選ばないこと

シャンプーは評判だけで選ぶのではなく、円形脱毛症にあったものを選ぶことが大切です。選ぶときに気をつけたいのは、刺激の少ないものを選ぶということです。

高級アルコール系シャンプーはラウリル硫酸ナトリウムを主成分としていて、肌に強い刺激を与えてしまうので使用は避けた方がいいでしょう。

引用:ヘルスケア大学

頭皮に強い刺激のあるものは、毛根にもダメージを与えることが考えられます。円形脱毛症では、突然、髪がまとめて抜けてしまう、抜けるときも痛みを感じないといったことが多いとされています。このような経験をすると、もう髪は生えてこないのではないかと思いますが、毛包にダメージがないこともあるようです。

脱毛が起こっている部分の毛包は休止していても永久破壊しているわけではないので、諦めないことが大切です。

引用:スキンケア大学

ですから、できるだけ頭皮に刺激の少ないシャンプーを選ぶことが大切と言えるでしょう。

アミノ酸は人体の成分と非常によく似ていて、刺激が少なく頭髪や頭皮に対して優しい成分です。

引用:ヘルスケア大学

アミノ酸系のシャンプーは、円形脱毛症に対して効果が期待できるとされています。ただ、やはり不安という場合は、専門のドクターに助言を求めるのもいいかもしれませんね。

正しい洗い方で頭皮を洗う

シャンプーをすると髪が抜けるのが怖いと考えてしまいますが、頭皮を清潔に保つことは、円形脱毛症でも大切なことです。

頭皮は汗や皮脂などの汚れが多く付着しているので、毎日正しい仕方で洗う必要があります。

引用:ヘルスケア大学

シャンプーは、まずお湯でしっかりと頭皮の汚れを落とします。次に適量のシャンプーを手に取り、泡立ててから、頭皮をマッサージするように指の腹で洗います。その後、しっかりと洗い流し、シャンプーが頭皮に残らないように注意しましょう。

しっかりと知識や方法を身に付けることで症状は緩和できますから、正しいシャンプーをしましょう。

引用:ヘルスケア大学

トリートメントなどを使う場合も、シャンプーと同様に、頭皮に残らないようにしっかりと洗い流します。頭皮に水分が残ると蒸れの原因となりますから、早めに乾かします。

円形脱毛症はシャンプー選びからです

シャンプーは毎日使うものですから、選び方は慎重におこないましょう。評判はいいけれども、使ってみたら刺激が強かったということもあります。不安な時は、専門のドクターにご相談されることをおすすめします。

シェア Google+

関連記事

P R