ホーム エンタメ > 「この子、痩せた…?」 娘の異変を感じながらも、母親が突きつける残酷な現実【やさしさに溺れる Vol.48】

「この子、痩せた…?」 娘の異変を感じながらも、母親が突きつける残酷な現実【やさしさに溺れる Vol.48】

母親の優しさが息苦しい?。心配性で過干渉な母親に支配される子ども時代を過ごしてきた主人公・志乃。

社会人になり、母親から逃れるため、一人暮らしを始めることに、しかし…。人生初の彼氏に夢中になる志乃と娘の恋を阻止する母親。対立する親子関係を通して描かれるのは、女性の「自立」と「恋愛」、そして「自分らしい生き方」について。探偵事務所の結果に安堵する母親。しかし、娘から吐き出された言葉は、まるで「夫の世話は私の仕事」と言われているようで深く胸に突き刺さるのでした。

■前回のあらすじ
探偵事務所から結果を受け取り、これで娘も目を覚ますはずと前向きな気持ちになる母親。それでも、娘に言われた一言が棘のように胸に刺さったままなのでした。

■やつれた様子の娘に…





■戸惑いながら、娘に切り出す母親

探偵事務所の結果を娘に突きつける母親。

これですべて解決する…そう思い込んでいた母親に娘がとった行動とは…!?


(福々ちえ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ