ホーム エンタメ > 「あなたは親で赤ちゃんじゃない」一喝された妻…しかしそれだけでは終わらなかった【依存する妻から逃げ出したい Vol.15】

「あなたは親で赤ちゃんじゃない」一喝された妻…しかしそれだけでは終わらなかった【依存する妻から逃げ出したい Vol.15】

■これまでのあらすじ
妻に依存され息苦しい日々を送る新米パパの大和。仕事中も妻に逐一報告をしないと離婚すると脅されるが子どもの親権を取られるのを恐れて言いなりになるしかなかった。ある日妻のスマホのプレビュー表示を見て妻を疑うようになった大和は、探偵を雇った。探偵は家じゅうに仕込まれた盗撮用カメラと、妻の不貞の証拠映像を発見。証拠を突き付けられた妻は大和に対する異常な執着心を露わにし、大和とずっと一緒にいられず寂しいからほかの男と会っていたと言うのだった。





まだ幼いとはいえ、娘に言い争う両親の姿を目の前で見せてしまったこと。
そしてきっと…母親の狂気の瞬間を以前から見ていただろうこと…それに気付けなかったこと。
俺は一生悔やむと思います。

如月さんの正論に何も言えなかった絵美は、彼女が出て行ってからも逆上して叫び続けていました。
追いかけようとする絵美を必死で止めながら、義両親に連絡し、経緯を説明しました。

絵美は義両親との仲があまり良くなかったためこれまで連絡はしてきませんでしたが、今回は事情が違います。 証拠の写真と映像を見せながら離婚について話すと、「申し訳なかった」と謝ってくれました。

彼女がどこかの男と使っていたベッドに眠る気にはならず、俺は桜を連れて実家に帰りました。
離婚も成立し、もう絵美に会うこともなく平和な毎日になったと思っていたある日…事態は一変したのです。

※この漫画は実話を元に編集しています

原案/脚本:ウーマンエキサイト編集部、イラスト:オニハハ。
(ウーマンエキサイト編集部)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ