ホーム エンタメ > ついに東京で対面した父と母… 4人兄妹がふたりに提案したこととは?【ある日突然父が消えました Vol.20】

ついに東京で対面した父と母… 4人兄妹がふたりに提案したこととは?【ある日突然父が消えました Vol.20】

何が父を失踪に向かわせた?

家出してから初めて父が母に電話すると、ホームシックになっている孫の様子を見に東京にいると言う。そしてさらに母は、「飛行機で帰るとお金がかかるから東京まで迎えに来て… 一緒に鹿児島に帰りましょう」と父に言うのだった…。

子どもが巣立った後、夫婦の危機に直面した父と母、そしてそれを知った子どもたちの心情を描く家族の再生物語。

■前回のあらすじ
長女から孫の様子を見て来てほしいと頼まれ、母は上京したと言う。そして父に、「飛行機だとお金がかかるから、迎えにきて」とお願いするのだった。どうやらこれを仕向けたのは、長女だったようで…。

■久しぶりの対面!


■1年後には…

父の家出から1年後…、劇的に症状が落ち着いた母は念願の北海道旅行へ行けました! 

病院の先生から許可ももらい、万全の状態で夫婦旅行を楽しんだそうです。
(東京へ行ったときは、先生の許可もなく薬も足りなくなったのですごく怒られたそうです)

短いようで長い父の家出…。
最初は体感で描いていたので、「3ヶ月くらいかかったよな〜」なんて思いながら描いていましたが、途中でもらった父の日記を見ると、1ヶ月で鹿児島へ帰って来ていました! 父の行動力すごいっ!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
(花池すず)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ