ホーム エンタメ > なかなか進まなかったお産が急変! ドタバタの出産へ<次男出産レポ(3)>【両手に男児 Vol.57】

なかなか進まなかったお産が急変! ドタバタの出産へ<次男出産レポ(3)>【両手に男児 Vol.57】

ウーマンエキサイトをご覧のみなさん、こんにちは! はなうさです。

臨月の妊婦健診でNST(ノンストレステスト)に引っかかり、即日入院した後にバルーン&促進剤コースでいよいよ出産のゴングが鳴らされた次男の出産レポ。

今回が最終回です!

促進剤スタート陣痛アプリを使用
バルーンを入れた翌日の朝、促進剤投与が始まりました。

しかしなかなか進まないお産。てっきり打ったら割とすぐくるものかと思っていました。(甘かった)


そこで、悩んだのが旦那を呼ぶ時間。

この日は休むと言ってくれていたんですが、長男出産時の経験から至急口7cmくらいになるまでまぁまぁ暇させていたなと笑


陣痛の痛みが出てからは水分補給の補助や、お尻にテニスボールを当ててもらったりしてとても助かったのでそのタイミングでいてくれればと思い、お昼ごはん食べてからきてほしいとお願いしていました。


しかし…

お産が進まない長男のときより時間かかるかも促進剤5回目へ
なかなかお産が進まない!!

長男の時は破水→病院→到着後陣痛が始まり4時間のスピード出産だったんですが、促進剤スタートしてから3時間過ぎても重めの生理痛くらいの痛さ…


これは旦那が着いた時点で5〜6cmくらいしか進んでないのでは!? という気がしてきました。


するとそこへ促進剤のおかわりの準備にきた助産師さんが…

陣痛アプリを使ていることに気付き…なぜか陣痛アプリに記録してる人お産進みにくい夕方までかかるかもと思ってたら急に来た
その助産師さん調べによると、陣痛アプリにせっせと記録している妊婦さんほど陣痛が進まないと聞き、速攻でスマホ投げ捨てました笑


そうこうしていると旦那が到着し、促進剤の様子やらなにやら話している間もどんどんお産が進んでいると実感があり…。


旦那も来たし、このままいけば夕方までには産めそう! と思っていたのですが…。


そして破水分娩室へ
破水したと思ったらすでに全開!

あれよあれよと分娩室に移り、もう痛みもMAX状態?

その急展開に自分でも驚いたんですが、それは旦那も同じようで…

パパがいない!?夫が分娩室に入って10分後に次男が誕生最後にバタバタしたけど無事出産
分娩室に移ったのはいいものの、旦那がいないとざわつく助産師さん。

その様子に気づき「え!? いないの!?」と驚く私。


ここからがまだ長いと思っていた旦那は院内にあるコンビニでお買い物してたそうで、戻ってきたらさっきまで私がいた場所に誰もいなくてビックリしたそうです笑


2人目で余裕ぶっこいていたのは旦那も同じでした笑


無事に旦那も分娩室で合流し、その十分後には産まれてきた次男。


私は見えなかったけど、首に臍の緒がグルグルに巻き付いてしまっていたそう!

それで苦しかったのかもしれないねとのことでした。

確かに胎動強めで元気な子だなぁとは思っていたけど臍の緒巻きつくまで暴れていたのか…。

(ちなみに5歳になった今でも寝相悪いです笑)


2人目で流れがわかっていても、やはり思いもよらないことが起こるのが出産だなぁと改めて思ったのでした。
(はなうさ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ