ホーム エンタメ > 「謝るくらいなら親と絶交して…」優しすぎる夫への本音を飲み込む理由【旦那の元カノ大好き義母 Vol.14】

「謝るくらいなら親と絶交して…」優しすぎる夫への本音を飲み込む理由【旦那の元カノ大好き義母 Vol.14】

■前回のあらすじ
新婚旅行から帰宅した翌日以降、義母から「まだ子どもができないの?」などと孫を催促するメッセージが届くようになる。会社にいる間はスマホを見ないようにするアイだったが、行き帰りにはどうしてもスマホを触らないわけにはいかず、そのたびに義母からの辛辣な言葉を目にしてツラい思いをしていた。夫はアイの味方で、相談すれば義母を叱りつけてくれるが、その効果は3日と持たず。最近は、義母をコントロールできないことに夫自身も落ち込む日々が続いており、夜の生活どころではなくなってしまい…。







自分が義母に抗議してもまったく効果がないことから、義父に相談しようかと考える夫。物静かな人とはいえ、あの義母と長年一緒にいると考えると、かなり肝のすわった人なのかな?と思いますよね。

一方アイさんは、義母とは反りが合わないにもかかわらず、連絡を取り続ける夫にイライラを募らせていきます。最初は自分の味方をしてくれるだけで十分だと思っていても、だんだんと不満は出てくるものですよね…わかる気がします。

それでもグッとこらえ、自分の中で消化しようとしているアイさん。その思いは、夫に届くのでしょうか…。


(リアコミ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ