ホーム エンタメ > これは何のメッセージ? 再び夢にかつての飼い犬が出て来て…【僕たちは親になりたい Vol.30】

これは何のメッセージ? 再び夢にかつての飼い犬が出て来て…【僕たちは親になりたい Vol.30】

■これまでのあらすじ
子どもを持つことに対して温度差があった夫婦・美咲と拓也は、お互いストレス抱え、すれ違っていた。紆余曲折を経て本格的に妊活をスタートすることになったが、1年間がんばっても望んでいる結果は出なかった。すると、最初は不妊治療を嫌がっていた拓也が、美咲に「病院へ行こう」と提案。不妊治療を開始することを決意したふたりはすぐに不妊治療クリニックを予約。病院に行くまでのある日、妊娠検査薬を試してみると陽性反応が! 産婦人科で正式に妊娠が確認され喜ぶ夫婦、しばらくするとつわりが始まったのでした。妊婦や赤ちゃんを連れた夫婦を目にするたびに、我が子との未来を思い描くふたりだったが、妊婦健診で「心拍確認ができない」と言われてしまう。不安がふたりを襲うが、「この子を信じ続けよう」と寄り添うのだった。

■ただ信じるだけ…


■なぜ飼い犬が夢に!?

「この子を信じ続けよう」と約束した拓也と美咲は、次の健診までお腹の子に「がんばれー!」と念を送ったりしながら、日常を過ごしていました。

もちろん不安はあったが、それを気にしないようにしながら…。

そしてある夜、かつて美咲が飼っていた犬のコロが再び夢に出て来ます。美咲をじーっと見つめペロッとなめると、どこかに行ってしまいます。

その瞬間、美咲のお腹にズキッとした痛みが走り…!?


(ちなきち)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ