ホーム エンタメ > 会社の付き合いで「夜のお店」に行く夫を許せる? 読者は否定派と容認派の真っ二つ!

会社の付き合いで「夜のお店」に行く夫を許せる? 読者は否定派と容認派の真っ二つ!



■ゴミ箱から見つかった夜のお店のカード



実は、結婚前にも一度同じようなことがあり、そのときさつきは激怒し、慎吾は土下座をして謝ることで何とか関係を修復したのでした。



夜のお店に行くのが会社の文化なんてアリ?



今後は絶対に夜のお店には行かないと結婚前に約束をしたのに、その約束を破った夫。さつきはどうしてもそれが許せませんでした。このさつきに対して、読者たちはどう思ったのでしょうか。


こちらは投稿されたエピソードを元に2021年3月12日よりウーマンエキサイトで公開された漫画です。漫画に集まった読者からのコメントをご紹介します。




■「夜のお店問題」容認派と否定派に真っ二つ

まずは、否定派の意見から見ていきましょう。結婚したら、夜のお店もNGが当たり前というコメントが多くありました。女性が同じことをしたら、夫は許せるのか? 部下を誘う上司もあり得ない! そんな手で子どもを触らないでほしい!という意見が。 



・馬鹿な男は夜のお店は浮気だと思わないんだな。それがイヤなら、結婚もせず、妻も迎えてはならない。上司も既婚者を誘うなんて頭悪過ぎ! 男は結婚の覚悟が何なのかわかってないし、遊び感覚で結婚するなら一生独身でいればいい!

・夜のお店は浮気と同じだと思うけど。男の人は商売だから違うって言うけど、許せません!

・性的サービスの男女の感覚の違いのように描かれているけど、伴侶や恋人以外とそんなことをしていたとしたら気持ち悪くて当然。 男性は恋人や妻がその仕事をするって言ったら反対しないのか。

・嫁を泣かすなら結婚するな!

・性サービスは気持ち悪い。病気をうつされたら嫌だし。そもそも会社が性サービスを利用する雰囲気って、どんだけ女性蔑視、セクハラ色の会社なんだよ!会社を辞めてもらおうかな? まともな会社なら性サービスの店へ部下を誘わない。

・旦那さんは断れば良いのに!意志が弱い! 奥さんはもちろん、子どもが知ったらどう思うか考えないと。

・夜のお店に行った手で私や子どもに触るな!汚いって気持ちはすごーくよく分かります。 病気も怖いし、家に入らないでほしいですよね。

・道徳観念が同じじゃないと夫婦なんてやってられないだろうと思う。この夫は妻が女性向けの夜のお店を利用しても笑って許せるのだろうか? 妻が嫌がることを分かっていながら利用したしたこの夫は、夫婦関係を継続してゆく資格がない。



次にご紹介するのは容認派の意見になります。もちろんこちらも女性たちの意見です。浮気よりお店の方がマシというものから、夫婦のスキンシップがなかったのなら責められないと言うものまでありました。また、仕事の付き合いで行かなければならないという男性の言い訳も理解できると言う人も。


・夜のお店に行くパートナーとか、自分は気にならないし、浮気とはまた違う気がするので、なぜここまで怒るのか不思議です。

・不満にさせないような事をしてたのかも疑問。被害者ぶるな。浮気されない自信を持つな。どんだけ自意識過剰だよ。

・夜のお店なんかはまだかわいいほう。本気にはならないですから。 素人への本気が一番心を傷つけられる。

・素人と浮気されるよりは、金で解決する夜の店のほうが数十倍マシ。

・我が家にはまだ子どもがおりませんが、奥様のお気持ちお察しします。ワンオペ育児が大変なときに、ご主人が夜のお店を利用。叫び出したいです。ただ愛情は無いわけで‥ご主人なりに掃除したり、努力しているところに目を向けて欲しいなぁなんて思ってしまいました。

・共感するテーマです。ここでは断れないのが現実でしょうね。取引先と上司に対して自身がお金を稼ぐうえで一番立場的に弱い。行かなかったらどうなるのかよりも、取引先と上司に合わせるのが現実です。

・ご主人が気の毒だなあというのが正直なところ。 「性的」というのが、どのレベルかにもよりますが、仕事の付き合いで羽目を外してしまうこともあると思いますし。 妻という立場ではないけど、付き合ってた男性がそういうお店に行ったこともありますが、まあ仕方ないかなと。 接客している女性も「仕事」としてやってるわけで、ここまで激怒しなくても…と思ってしまいました。

・さすがにこの奥さんには同意しかねますね。 私は秘書をやってましたが、奥さんにバレるからと写真を預かることが多かったです。 会社の社風でつきあいというものがあって この旦那さんは避けられなかったのではないかな。 自分だけきれいな場所にいて、批判して子育てして、幸せでいいですね。

・とにかく妻のさつきが身勝手だと思います。 私は嫌と自分の気持ちを押し付けるだけで、代替え案も出さない。夫婦のスキンシップもしていないのでは? それでいてそういったお店に行くなと言うのは、あまりにご主人がかわいそうです。はっきり言ってさつきは甘えている!


最後にご紹介するのは、さつきと同じような立場になったことがあるという妻たちからのコメントです。実際に夫が夜のお店に行っていたと知ってしまったときのショックは計り知れないよう。ただのサービスと割り切れないのが現実のようです。


・旦那が夜の店で性病をもらって来た。年子育児中。末っ子はまだ授乳中。それに加えて私の父が亡くなって間もない時に…。奥さんが泣く気持ちが痛いほどわかります。

・旦那から性病をもらってきたかもしれないと暴露されました。 私は思わず、「汚い」と罵ってしまい、旦那に逆ギレされ殴られました。 両家の親を呼び寄せて話し合ったものの、義両親から「どうして責めたの?」と言われ腹が立ちました。知った時の絶望感、相手を信じていたからこそ落ち込みました。子育て真っ只中で、心身共に疲労してる中でそんなことをされ大ダメージ。どう乗り越えていくのかが気になります。

・海外赴任していた夫のもとに半年遅れて、私と一歳の娘が行ったとき、夫は現地のクラブの女性と恋愛していました。その二か月後、私たちを里帰りさせて、夫は彼女と初めて体の関係を持ったみたいです。そのことを里帰りから帰った日に夫の日記を見て知りました。夫も反省して、彼女との体の関係はやめていましたが、仕事仲間とのクラブ通いは付き合いもあってやめられず、彼女とは会っていたみたいです。夫もこんなことだったのかもしれません。素人さんと浮気するより、玄人さんとお金でどうとでもできる関係は浮気ではなかったのかもしれません。この漫画をその時に見れていたら、もっと冷静に対処し、うつなどならずにすんだのにと本当に思います。情報がほしかったです。本当に世間知らずでした。


夫婦関係において、切っても切れない男性の夜のお店問題。二人の意見が一致しているのであれば問題はないのかもしれませんが、賛成派の女性も、手放しで賛成しているわけではないということは知っておいてほしいものですね。



(サトウヨシコ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ