ホーム エンタメ > 「夫に近づく女は排除する!」隣に住む美人シンママを陥れた妻の策略とは?「怖い」と読者たちの悲鳴

「夫に近づく女は排除する!」隣に住む美人シンママを陥れた妻の策略とは?「怖い」と読者たちの悲鳴



■隣に越してきた美人シングルマザー



もちろん家族は大切だし、奈菜さんと浮気したいとかそんな気はないけれど…俊二は奈菜さんと話すことが楽しみになっていました。



ふさわしいのは私だけ。他の女は排除する!



引っ越してきた奈菜のことを危険だと感じた麻美は、俊二から排除するべくある行動を開始していくのでした。



シンママを夫から引き離すための恐怖の策略



こちらは投稿されたエピソードを元に2022年5月7日よりウーマンエキサイトで公開された漫画です。漫画に集まった読者からのコメントをご紹介します。




■超ブラック! いずれバレて夫に逃げられる!

まずは、麻美に対してのコメントをご紹介します。「怖い」「こんな女にはなりたくない」と、批判が殺到。いつか夫にバレたら離婚されるのでは?


・彼に一番ふさわしいのは自分って言い切れる謎の自信が怖いです。サイコパス?旦那さんも顔が良いがゆえに、主人公のような女性にロックオンされてかわいそう。

・人を陥れて幸せになろうとする人は、決して成功しません。

・麻美、超ブラック〜〜♪あんたこそ信じられん。絶対に友だちになりたくないタイプ。仮に旦那が不倫しなくても、いずれは性格の悪さが露呈して離婚されるタイプだね。

・すごい策略家!この能力を仕事にすれば一儲け出来そうですが、人を操る人は、人に操られることも有り得る。

・ 結婚後は子どもにも恵まれたのだから、夫を信じるしかないし、夫も子どもを悲しませることはしないと思うのだけど…。 だからこそ嫌がらせをするよりも、毎日子どもと夫との時間を大切にすればいいのに。

・恐い女ですね。こんな女にはなりたくないです。今までしてきたことが自分に返ってくるでしょうね。



次にご紹介するのは、麻美だけでなく俊二や奈菜もおかしいという意見。シングルマザーだからと言って近所の既婚男性に相談ごとをするのはやめた方がいいし、俊二も美人だからといって助けるのもおかしい!



・奈菜さんには何もやましいことはないと思います。ただ、家庭を持つ男性に対する配慮がないですね。人の旦那さんにむやみに話しかけたり、心を開く行動は誤解を招くと思います。

・麻美はやりすぎだと思うけど、他人の旦那に相談ごとするようなシングルマザーがいたら、警戒されるのは当たり前だと思う。

・シングルマザーに惚れちゃいそうな旦那さんはよくないけど、基本的に美人に弱い男なんだよね。 そんな男に惚れてしまったんだから一生心配しつづけるしかないんじゃないかなと思うし、 私なら、面食いの男を夫にするのはちょっとしんどいかな。

・全ては旦那の下心が原因ですね 麻美のやり口は酷いけど、そもそも旦那がフラフラしてるから悪い

・この夫婦もシンママも全員おかしいですね。旦那も奥さんもそのうちトラブルに巻き込まれるでしょうし、シンママさんは何故、他人の夫に相談するのでしょうか? 気持ち悪いです。被害者ぶってますが、他人の夫の親切心は受け取ってはいけません。絶対に一線引くべきです。 登場人物全員にイラつきました。


最後にご紹介するのは、ネットの誹謗中傷は犯罪なのだという意見をご紹介します。泣き寝入りではなく、情報開示請求をして真実を明らかにすべきという人もいました。


・発信元を公開してもらえるように弁護士に依頼したらどうなのかな?どうせ麻美さんの仕業でしょ。結婚前のマドンナは、不倫が真実なら仕方ないけど、大学時代の元カノを遠ざける作戦はいただけませんよね。本当に好きなら相手の幸せを願ってあげたらよかったのに。

・これ、犯罪だし、相手の女性は病院勤務で夜勤ってことは、医師か看護師ですよね。お金ならあるし、開示請求も出来る。普通にばれてドツボにはまるケースですよ。

・ 今回の被害者は情報開示請求をしませんでしたが、仮に開示請求をされていたら、家族の平穏を守るためにした行動によって、結果的に家族が崩壊することになってしまいます。この方がどうなっても自業自得ですが、旦那さんや子どものために。


夫に変な虫がつかないように、予防線を張ることは妻として仕方のないことかもしれません。しかし誰かを陥れることではなく、やはり家族の幸せを一番に考えるのが大切です。


(サトウヨシコ)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ