ホーム エンタメ > 赤ちゃんが泣いてるのにそれはないんじゃない? 夫が発した信じられない言葉【僕たちは親になりたい Vol.37】

赤ちゃんが泣いてるのにそれはないんじゃない? 夫が発した信じられない言葉【僕たちは親になりたい Vol.37】

■これまでのあらすじ
結婚してからずっと子どもがほしかった妻の美咲は、「ほしい」とは言いつつも妊活に非協力的な夫・拓也に不満を募らせていた。実は拓也が子どもを持つことに不安を持っていることがわかり、互いに本音をぶつけ合うことができたことで、ふたりは妊活を始めることに。しかし、1年たっても子どもは授からず不妊治療へ進むことを決意するが、クリニックへ行く直前、美咲の妊娠が発覚。待望の妊娠に胸を弾ませるふたりだったが、流産してしまい…。数年後、赤ちゃんをお世話中の美咲は、拓也が育児に無関心で悩んでいた。そこで休日に公園に誘うが拒否されてしまい、美咲は拓也に抗議するが…。

■夫が発した、信じられない言葉


■夫がいない…

「もう寝かせて」って…。我が子が泣いているのに、それはひどいんじゃない!?

その後、美咲の心細さや怒りが伝わったのか、花ちゃんはぐずり続け、なかなか眠らなくて…。

翌朝、短い睡眠時間を取った美咲は、花ちゃんの泣き声で目を覚まします。

すると、スマホに拓也から「ちょっと出かけてくる」というメッセージが届いていて…!?


(ちなきち)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ