ホーム エンタメ > 「被害者はこっち」友達のランドセルに傷をつけた娘は悪くない…!? 読者のモンペ目撃談にも驚愕

「被害者はこっち」友達のランドセルに傷をつけた娘は悪くない…!? 読者のモンペ目撃談にも驚愕


子ども同士が幼稚園の時からのママ友、よしえは気が強く、その娘のあおいも母親の前だけでいい子ぶるようなところがありました。そのため子ども同士が同じクラスになってもまゆみは喜べずにいます。

やがてまゆみの不安は的中。よしえの娘と同じクラスになったことで、まゆみたち親子はトラブルに巻き込まれることになるのでした。

ママ友親子と同じクラス…喜べない理由



4月から、ほのかはりんとあおいと同じクラスになりました。気の強いあおいと娘が同じクラスになったことを不安に思うまゆみ。その予感は的中します。



時は過ぎ…同じクラスになったマサトとモテ香が仲良くしていることにあおいは嫉妬していました。



嫉妬からモテ香をブリッ子、通称「ブリ」と陰で呼び、りん、そして新たに仲良くなったワキコを巻き込んでモテ香に対する敵対心を募らせていきます。そしてある日…





いじめの現場を目撃! どうすればよかったの?

クラスメイトのランドセルを傷つけたあおい・りん・ワキコ。まゆみの娘はその光景を目撃していました。しかし、親しい友人たちの悪事を暴くのをためらってしまいます。




娘から事情を聞いてまゆみはあおいとりんの親であるママ友たちを思いやります。



娘がクラスメイトの物を傷つけたと聞いてふたりがどんなに動揺するかと心配したまゆみはある行動に出ますが…。



しかしこれが裏目に出て、親子ともに学校で孤立することになってしまうのです。



よしえたち加害者の親は、自分たち側が被害者であると主張。主張の強いモンスターペアレントの勢いに学校側もたじたじになり…まゆみたち親子はどうなってしまうのか、そしてランドセル事件の行方は…。

こちらは2022年10月16日よりウーマンエキサイトで公開された原黒ゆうこの漫画です。漫画に対する読者からのコメントをご紹介します。



読者も見た! 身近に存在するモンスター

よしえが絶対に自分や自分の子どもの非を認めず、強気な態度で周囲を威圧するため話はこじれにこじれます。似たようなモンスターペアレントを目撃したと語る読者も。

・子ども同士の喧嘩に立ち入らない主義と言って、子どもの迷惑行為にわれかんせずな母親がいました。他の子どもは叩かれ、遊びに呼んだら家はめちゃめちゃにされ、次第に孤立したその子の子ども。

・社交的なお母さんが嘘をついて子ども同士や親同士の関係をコントロールしてました。言ってないのに「あのお母さんがあなたの子どもと遊ばせたくないって」とか、子どもにも「あの子にもて遊ばれてるよ」とか吹き込みました。

・良くわかります。被害にあわないとわかりません。世の中には一定数、学力や収入に関係なく、この記事のような人が必ずいます

・子どもが不登校になった時、ママ友に「転校すれば」と言われた。 意地悪してるのはそっちなのに… 子どもの行動を親は知るべき。


また子ども同士のトラブルで、学校や保護者の対話の難しさを痛感した読者も。

・似たり寄ったりの経験をしました。1人の暴力的な男の子、それに釣られる数人の男の子が、授業中に机の上を走り回ったり、クラスの子のかばんをひっくり返したり、注意した子を殴ったり蹴ったりするのですが、担任の先生は制御できずにいました。うちの娘が一番のターゲットになり、殴られるのが怖いため他の子は注意もしないし、娘が殴られても知らんぷりでした。懇談会を開いても、「暴力を振るう子と、振るわれる子の問題なのに、どうして関係のない自分達の子が巻き込まれて授業が進まないなんて迷惑をかけられるのか」「殴る子もいけないけど、殴られる子にも問題があるんじゃないの」「言っても聞かないんなら、叩いてでもやめさせればいい」などという意見が出て、まとまりませんでした。


モンスターペアレントに振り回されて、一番の被害者になるのは子どもたち。読者から振り回された子どもへのメッセージが届いていました。

・こんな辛い思いはしたくないけれど、何か悪いことをしたからこんな目にあうんじゃなくて、めぐり合わせが悪かっただけと思ってもらえたらなと思います。


不運にも振り回されることになってしまった子どもたちに「あなたは悪くない」としっかり伝えてあげたいですね。


(ギー子)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ