ホーム エンタメ > 「妻が子どもを連れて出て行った」夫の話に、友人たちの反応は?【極論被害妄想夫 Vol.35】

「妻が子どもを連れて出て行った」夫の話に、友人たちの反応は?【極論被害妄想夫 Vol.35】

■これまでのあらすじ
エリートを自負する夫のすぐるは、被害妄想と極論で妻を言いくるめる面倒な男。妻が家事育児に手一杯で手伝って欲しいと伝えれば「その代わり会社を辞めてくるけどいいの?」と妻を黙らせます。子どもたちが大学を出るまでは…と今まで我慢してきた妻だが、すぐるが自分の非を認めず娘を怒ったことで、もう結婚生活は続けられないと実家に戻ることに。妻の反乱に「〇ねばいいんでしょ」と極論を振りかざすすぐるだが、その態度に妻の怒りはマックスに。今までの不満を強い言葉でぶちまけ「言いたいことがあるなら3日以内に手紙を送れ」とだけ言って夫からの電話を着信拒否。本気で怒る妻に焦ったすぐるはすぐに手紙を書こうとしたが、「俺が悪いのか?」と考え直し、話を聞いてもらおうと友人と呼び出したのでした。

■友人たちと久々の再会


■妻が実家に帰った経緯を説明…!?

事実とは異なるすぐる側の視点…全然違うだろ! と突っ込みたくなります。

すぐるの話を聞いて「逆ギレじゃん」と反応した友人たち、嫌な予感しかしません。


(神谷もち)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ