ホーム エンタメ > 「ちゃんと現実を見るんだ…!」夫が妻に突きつけた真実とは?【僕たちは親になりたい Vol.52】

「ちゃんと現実を見るんだ…!」夫が妻に突きつけた真実とは?【僕たちは親になりたい Vol.52】

■これまでのあらすじ
早く子どもがほしい美咲に対して、父親になることに自信がなく妊活を避けてしまう夫の拓也。そんなすれ違いに苦しむふたりが何度も傷つけ合った結果、「子どもがほしい」という同じ気持ちにたどり着く。しかし念願の妊娠をした美咲は流産してしまい…。数年後、花ちゃんと名付けた赤ちゃんのお世話に追われる美咲だったが、拓也が花ちゃんの面倒を見てくれないことに寂しさを募らせていく。ある日、ついに拓也への鬱憤を爆発させた美咲は、拓也から「俺がもっと早くから向きあっていれば、美咲がおかしくなることもなかった…」と謝罪され、「ふたりともまだ親になれてない」と言われるのだが…!?

■現実を見ろ…!?


■泣いているのは美咲!?

「俺がもっと早くから向きあっていれば、美咲がおかしくなることもなかった…」「ふたりともまだ親になれてない」

そう拓也に言われて、美咲は混乱します。

美咲の腕にいた花ちゃんを抱き上げ、「ちゃんと現実を見ろ!」と訴える拓也。

花ちゃんが心配で、美咲は「やめて!」「泣いてる!」と叫びます。

すると拓也は「泣いてない! 泣いているのは美咲だ」と、ぬいぐるみを美咲に見せるのでした…。


(ちなきち)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ