ホーム エンタメ > 「妻と子どもを迎えにきました」 義両親を前に夫がとった驚きの行動とは【極論被害妄想夫 Vol.42】

「妻と子どもを迎えにきました」 義両親を前に夫がとった驚きの行動とは【極論被害妄想夫 Vol.42】

■これまでのあらすじ
年収一千万を稼ぎ、妻と娘ふたりを養っていることに誇りを持っている主人公・すぐる。しかし彼は、自分に都合が悪いことが起きると被害妄想と極論で妻を追い詰める面倒な男。ずっと我慢してきた妻だが、すぐるが自分のメンツを守るために娘に当たったことが許せず離婚を宣言。納得できないすぐるは友人に相談、味方になってくれたため「俺は悪くない」と自信をつけます。謝るどころか生活費を振り込まないことでさらに妻を追い詰めるすぐる、しかしそんな夫の策略も想定内の妻は、ついに離婚届を送りつけました。意地でも連れ戻すと決めたすぐるは妻の実家へ。一方、娘に絵本を読んでいた妻は「パパとママみたいな結婚をしてシンデレラになりたい」と言う娘の純真無垢な言葉にハッとするのでした。

■夜遅くにかすみの実家を訪ねるすぐる


■人が変わった…!?究極の営業スマイル!

非常識な時間帯にかすみの実家を訪れたすぐる。

いつものように被害妄想と極論を振りかざすのかと思いきや、突然外ヅラの良さを発揮! 義両親にキラキラとした笑顔で挨拶をし、深々と謝罪をしたのでした。

今後どのような改善案があるのか、また、すぐるの本性を知る義両親の反応は?


(神谷もち)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ