ホーム エンタメ > 「頼んだよ」 かつての飼い犬に我が子を託して…【僕たちは親になりたい Vol.58】

「頼んだよ」 かつての飼い犬に我が子を託して…【僕たちは親になりたい Vol.58】

■これまでのあらすじ
結婚後、子どもを持つことに対して夫婦の考えが異なり、それぞれに悩みやストレスを経験した美咲と拓也。そして数年かけて、ふたりは妊活をしようという結論に至る。しかし妊活を始めて1年後、美咲が妊娠するが流産してしまう。その後も一度妊娠したものの、赤ちゃんは産まれることができず…。心も体も傷ついた美咲は、ぬいぐるみを自分の赤ちゃんだと思うようになり、必死にお世話をするように。そんな美咲を肯定すべきなのか、否定したほうがいいのか悩む拓也。ついに美咲を現実に引き戻すことができた拓也は、美咲に「これからどうしたい?」と問いかける。美咲がある想いを伝えると、拓也もほほえんで賛成するのだった。

■コロ、お願い!


■花ちゃん…!

美咲は、花畑でかつての飼い犬コロに遭遇します。

ニコニコしながらやってきたコロに、美咲はあるお願いをして…。

ベビーカーにいるのは、美咲と拓也の赤ちゃんの「花ちゃん」。

花ちゃんに寄り添うように歩き出すコロ。その後ろ姿に、美咲はキューっと胸が締め付けられます。

「花ちゃん…!」

花ちゃんはいったいどこへ向かうのでしょうか…?


(ちなきち)

Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ